お問い合わせを度々いただく夜のごはん。
2/5からまずは期間限定で始めます。

以前(出産前)に予約制でお受けしていた
貸し切りディナーの形ではなく、もう少しラフに、
「今日は疲れたなぁ」、 「お外でこういうごはんが食べたいなぁ」、
という方にも気軽に来ていただけるように、
ランチと同じ内容と値段になります。

夜の棘はまたぐっと雰囲気が変わり、
私はこの時間もとても好きです。

お子様連れなどご心配な方は、お二階の和室のお座敷席も
ご用意できますので、その場合事前にご予約ください。

お店の2歳の息子がキッチンにいることがあり、もしかしたら
大きな声を出したりバタバタ動き回ったりするかもしれません
(お客様のお部屋には行かないようにするつもりですが)。

ですので、しっとり大人のムードでとならないかもしれませんので、
それをご了承いただける方のみ、お願いします。


のんびりお待ちしております。


2/5〜2/20
月、金、土 18:00〜21:00(20:00 l.o)
*火はありませんのでご注意ください。
*2/6(土)はイベント貸し切りのためありません。

夜ごはん営業は2/5(金).8(月).12(金).13(土).15(月).19(金).20(土)です。

*14:00〜18:00までの間は用意が間に合えばお出しできますが、
状況によっては確約できないので、ご希望の方は事前にご予約ください。

棘の夜ごはん(ランチと同じ内容)
ドリンクつき 1,300円
ドリンク+ミニデザートつき 1,500円

*2月より10円値上げさせていただきました。

夜の棘ごはん
今年もおせちの販売をいたします。

基本的に県内のオーガニックの元気なお野菜、本物の調味料や食材などを使った、
植物性のみのおせち料理です。

一年に一度、
新しい年への祈りを込めて、丁寧に作らせていただきます。

今回より少し価格を上げさせていただきます。
その代わり、昨年までよりもより内容を充実させて良いものをお届けしたいと思っています。
どうぞお楽しみに。

ご予約お待ちしています。

10897812_756145134438693_1474174696941731435_n.jpg


棘の菜食おせち
2〜3人分 6.5寸 二段 12,000円
1〜2人分 6.5寸 一段 6,000円
それ以外の大きさをご希望の方はご相談を。

*12/31 12時から18時まで店頭で引き渡し、代金はその際現金にて
*配送ご希望の方はクール便でお送りします。(到着は31日午前以降でご希望をお伝えください)
*アレルギー食材対応いたしますので、ご予約時にお伝えください。
*限定20個
*ご予約は12/20締め切り





 明日、4/4(土)はチムグスイ展最終日です。

そして、4/4で棘は4周年となります。

この一年でまた少し軸足がしっかりとしてきたような。
5年目を迎えられること、本当にうれしく思います。

4年目の終わりにチムグスイ展、そして良原リエさんのライヴが開催されたこと。
それは今の棘を象徴するかのようだなぁと思います。

一緒にお店を頑張ってくれている夫(ヒロ)と、棘はどういうお店なのかについてよく話しています。
お客さんとのやり取りで胸が熱くなるような幸せな気持ちになった時、
他の素敵なお店と比べてしまって落ち込んだ時、
いろんなことを話していくうちに、いつも同じ結論に達します。

この棘という場所の持つ力、それはきっと植物の力なのだけど、
その力はちょっと迷ったり弱ったりしてしまっている、街に暮らす普通の普通の人たちのために。
家族や仕事や友達のなかで誠実にありたいと、小さな日々を重ねている人たちのために。

それはお客さんたちだけでなく、私たちも同様。
どんどん成長していく子どもとどう暮らしを作っていくのか、毎日とにかく目の前の小さなことをぎこちなく頑張る私たちは、食事やアロマやハーブに助けてもらっている。

この場所を開くことで、私たちにも小さな何かができるかもしれないし、ここを訪れてくれる人たちによって、私たちもたくさんのものを受け取っている。

棘はそういう場所だなって。


毎年4月に開催していた周年イベントは、今年は行わないことにしました。
チムグスイ展をみなさんにしっかりお届けして、そのあと少し連休をいただきます。

うれしいことに何人もの方から、「もうすぐ4周年ですね、今年もイベントするんですか?」と言っていただけました。
4月に4周年が来るということを意識して下さった方がいらっしゃるということがまず本当にうれしいです。
イベント今年はなしでごめんなさい。
ありがとうございます。

チムグスイ展と良原リエさんのライヴがどう象徴的だったのかいまいち分からないですよね。
またそれぞれの振り返りをしたいと思っていますので、そこで書いていけたらなと思っています。

ということで、
4/4(土)はチムグスイ展最終日で、カフェも通常営業18時までです。

そして4/5(日)はつきいち講座とアロマトリートメントのみの営業となり、
4/6(月)・7(火)・定休日の8(水)と3連休をいただきます。
そのあと4/9(木)はまたアロマトリートメントのみで、
カフェ営業は4/10(金)からとなります。

どうぞよろしくお願いします。




明日最終日のチムグスイ展、まだ素敵な品がたくさんあります。

特に「羽のように薄くて軽いウールの草木染めストール」は、今まで生きてきて手にした生地の中で、驚くほど最高の感触です。

宣伝と思われるかもしれないけれど、心からの感想。

チムグスイ展のグッズが届いた一昨日から常に首に巻いているのだけれど、
ずっとずっと気持ちよくて幸せな気持ちが途切れない。

朝、今日は何を着ようかと服選びもそこそこに、「そして、これこれ」とニマニマ引き出しから取り出す嬉しさ。
ストールでこんなに幸せなんて。

     10676148_792735200779686_1046627316044904448_n.jpg


ふわふわ
スベスベ
軽いのにあったかい。
寒い冬が終わっても、春の寒い風だったり、夏の冷房だったり、ここから意外と寒さで弱ることが多いのですが、
このストールは見た目フワフワだからいつの季節でも巻いていられる。
本当にお勧めします。

まだの方、明日ぜひ感触を確かめに来てくださいね!

    
     10150629_792735227446350_6384335891024067796_n.jpg









 11月に入りました。
この前まで夏だと思っていたのに、あと2ヶ月で今年も終わりですね。

昨年末、棘として念願だったおせち作り。
12月半ば過ぎてからの告知にもかかわらず、たくさんのご注文をいただきました。
お一人お一人笑顔で手渡しをして一年を締めくくり、
その後美味しかった!と度々伝えてくださるのを聞いて、本当にうれしく思いました。

一年の初めに口にするお料理は、その年の力を左右するのではないかと思うのですが、
その責任に姿勢を正し、力のあるお野菜を集めて大事に作ったお料理を受け取ってくださる方々がいる、
本当に幸せなお仕事でした。

     IMG_7285.jpg


     IMG_7284.jpg


今年もまた、おせちの販売をいたします。
昨年同様、2~3人名様用のお重となります。
1~2名様用ですとか、4~5名様用とか、もしご要望をお聞かせいただきましたら対応も可能ですので、ご相談ください。

ご予約は本日より12/15まで(昨年はお重の発注がギリギリでヒヤヒヤしましたので、今年は早めに切らせていただこうと思います)

価格は昨年同様2~3名様用で10,000円
(もし昨年のお重箱をまたお持ちいただいた方は、1,000円ひかせていただきます。
 *重箱の持参は棘おせちのものに限らせていただきます。)

お引き渡しは12/31午後12:00より、棘の店頭にて。
発送をご希望の方はご相談ください。

内容は、通常お店でお出ししているのと同じように、
できるだけ近郊でとれた、オーガニックの食材を使用し、出し汁に至るまで肉魚、卵、乳、白砂糖不使用です。
もしアレルギー食材があるようでしたら、予約時にお知らせください。(好き嫌いによるご要望はお控えいただけますよう、お願いいたします。)

まだ2回目の若輩者ですし、あまり数が多くなりますと一つ一つ大切にお作りすることが難しくなりそうなので、
限定20個とさせていただきます。

今年も楽しみに。
どうぞよろしくお願いします。


     IMG_7288.jpg

     IMG_7292.jpg










    


 6/8の日曜日は、カフェ営業はしない予定でいましたが、
ランチ営業のみすることにいたしました。

午前中に水墨画教室がありますので、12:15オープン。
14:00ラストオーダーで、15時半閉店となります


今日からのランチは

人参とインゲン豆のエゴマ和え
長芋の生姜フライ
青菜とタケノコの煮びたし
大根と米ナスのミルフィーユ仕立て
小豆ご飯
ソラマメのポタージュ


     IMG_8382.jpg


     IMG_8381.jpg
     

食材によって多少変化するかもしれませんが、
来週火曜日まではだいたいこんな感じとなります。

常滑の「やさいのえん」さんから届けてもらっているお野菜は夏のもの、
今週から始まった岡崎の「手と手農園」さんのお野菜はまだまだ瑞々しいお豆や葉物など春のもの

同じ愛知県でも採れるお野菜がとても違うのがうれしいです。


最近は日曜日は基本的にアロマトリートメントやお教室の日になっていますので、なかなかない日曜カフェ営業です。
どうぞお待ちしています。