「お楽しみに」なんて期待をあおったまま、早数日が過ぎてしまいました。
無精者でゴメンナサイ。

でも、期待していただいただけのことはあるお知らせです。

1/21(土)のケルティックハープ演奏会(詳しくは前回の記事をご覧ください)
この時に、「新春を祝う宴」という名前の特別なお料理をご用意させていただくことが確定しました。

お料理してくださるのは今村桂子さん。
養生園で一緒に働いたお友達で、
棘の建物で以前「tijs茶房」というお店を開かれていた、この場所の生みの親のような方。
私の最も憧れる年上の女性の一人で、常日頃からとってもとってもお世話になっている方です。

なんて書くと、一体どんな切れ者の女性が…とイメージされるかもしれませんが、
その素敵さは一見では分かりません。(分かりませんなんて言いきるのもどうかと思いますが・・・)
少年のような軽やかな風貌に穏やかで丁寧な口調。
ですが、茶道とお料理に真の意味で精通している彼女からは、本物を知っている一流の深さが垣間見えるのです。
男社会を渡り歩いてきたとはまるで思えない柔らかなその空気も、本当にうっとりしてしまう。

そしてそのお料理は、まさに上に書いた彼女そのものが表れている。
シンプルだけどプロの小技が効いていて、しみじみ沁み渡るおいしさ。
もう大ファンなのですよ。

こんな方が社会に普通にまぎれているのだから、
この世って、出会いって、面白いなって思うのです。
生きていると楽しいことがいろいろありますね。



さてさて、そんな桂子さんが棘のためにお料理を出してくれます。
届いたタイトルは「新春を祝う宴」

あくまでケルティックハープを楽しむためのお料理。
ということで、お料理を食べ、演奏を聞き、そして完成するという感じの内容になっているようです。

棘のイベントはいつもいつもオススメオススメと言っていて、本当にどれがオススメなんだと言われてしまいそうですが、
これも本当におオススメなのですよ。

ライヴは都合がつかない方、お料理だけでもお受けしております。(お料理のみは1700円、お酒のご用意もございます)
ご予約枠は埋まりつつありますので、ご興味のある方はぜひぜひ早めにお申し込みくださいませ。
あちこち飛び回っている彼女なので、名古屋にいてくれるこのタイミングにぜひ。

桂子さんの言葉でのお知らせをご紹介しておきます。


***************************************


2012年、新しい年のスタート。
昨年とはまったく違う自分の環境を改めておもしろいなあと思いつつ、
まったく違う1年がどう実っていくのかを自分でも楽しみたい気持ちです。

昨年の暮れに決めたイベントがひとつ。
早速のお知らせです。

場所:薬草labo.棘 
    名古屋市昭和区神村町2-59  052-753-4967

日時:2012年1月21日(土) 18:00から

この日は19時半からケルティックハープとうたのユニット「やなぎのなみだ」さんの
演奏会があります。


木に反響するあたたかなハープの音色が棘の空間にとてもきれいに響きます。
ケルトの楽器でありながら、オリジナルの和の表現をされる澤田さんの素敵な演奏の前に
ささやかな食事をださせていただきます。
演奏会にコラボできるような和洋折衷のお料理を予定しています。
「新春を祝うささやかな宴」という感じで豪華なお料理ではないですが、みんなで食事を囲んで
新年会の気分で楽しめたらと思います。

参加費:食事  1700円(お料理に合わせてお酒も別料金で多少ご用意します)
     演奏会 1300円(予約の方は1ドリンク付)

それぞれの参加も可能です。いずれも予約制になりますので、参加ご希望の方は私か棘さんまで
ご連絡をお願いします。

みなさんとまったりとした時間を過ごせたら嬉しいです。


******************************************

  
    IMG_4425_convert_20120112024707.jpg


今村桂子

愛知県出まれ。
学生時代からフランスと食に興味をもち、フランス留学により日本の素晴らしさも再確認。
茶道を心のよりどころに、日仏の昔ながらの良さを食にも暮らしにもいかしていきたいと思う日々。
いくつかの飲食店の経験後、「ティス茶房」を名古屋で友人と営む。
その後長野のオーベルジュ、名古屋の和食店、安曇野のホリスティックリトリートの宿の料理担当、箱根の料理旅館の板前などと料理を続けつつ、自然の恵みをありがたくいただける、身体にも優しいおもてなしをしたいと料理も場所も模索中。

桂子さんブログ 和敬清寂 : 
http://tijs777.blog.fc2.com/


スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://yakusoulabotoge.blog90.fc2.com/tb.php/90-687e2492
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)