上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日は一日雨でした。

 最近連日続いていた天気、カ~っと日差しが照りつけ、蝉がミ~っと鳴き、そこに突然雨がザーと降り。
こんなのやっぱり疲れるね。

 今日涼しい空気の中でしとしと降る雨を見ながら改めて思っていました。

 棘もまた、違った気配。


 この家でいろんな時間を過ごしていると、本当にいろんな顔を見せてくれます。

 植物も、光も、空気も、時間も。

 楽しそうに若いお友達同士が大笑いしながらおしゃべりしていたり、
 年老いた女の人が一人お庭を眺めていたり。
 遠くから夫婦と3歳児でお友達が訪ねてきてくれたり。
 
 靴をはいて出ようとするとき、
 そこはまぶしくて暑い外だったり。思いがけず強い雨だったり。

 今日はしっとりとした雨で、「ありがとう」と別れのあいさつを残したまま薄グレーの水の中に消えていってしまいそうな錯覚。


 私はずっとここにいて、そこで起きる様々を見ていく管理人のような気持ちでいるのです。


 7月に第一回が行われた水墨画教室。

 まっ白な紙の前に正座して待つ皆さん。

     110724_0905~01

 芙弥佳さんのやわらかぁい声。
「みなさん。イメージが大事です。ふんわりまぁるいものを書くのです。フワフワフワフワ…。」

 キッチンでその声を聞きながらついつい微笑んでしまいます。

     110724_0921~01



 進行状況はどうかな。とのぞいてみると。

 光の中、真っ白な紙にイメージを染めていく。楽しそうに楽しそうに。

     110724_0912~01


 同じものを書いても全然違うものになる。

 そして、クラス自体もその時その時でいろんな方向へ進んでいく。


 今日はこんな時間がここに生まれたのですね。

 と、管理人ニンマリ。


 お茶をお出しして少しみなさんに交じってみると、みなさん興奮冷めやらぬよう。

 白い紙で墨で描くという、このシンプルな楽しみがなせる業か、はたまたイメージを外に出したという小さくて圧倒的な解放感からか。


 さてさて次回は、

 8・27(土)18:45~ 夜の棘もまたよい雰囲気です。


 *** 水墨画教室のご案内 ***

絵が初めての方でも大丈夫。
お好きなものでも、お手本を見てでも、
自由に描いていただけます。

絵を描くのに大事なのは、
イメージすること。

木を描くときは木の気持ちを持つこと。

鳥をかくときは鳥の体を手でなでるように感じること。

技術はあとからついてきます。


経験者の方は、ご希望があれば事前(一週間くらい前)までにいってくだされば
それにのっとって指導いたします。

持ち物
1)雑巾
2)筆洗い(小さいバケツなど 、水がためれればなんでもOK)
3)浅いお皿3つ(後で洗うので陶器の食器 でOK やりやすいのは白っぽくて、5センチくらいのものなど)

※筆を購入希望の方も予め教えてください (3150円程度)

お持ちの方(ある方だけで大丈夫!)書道用具(紙と筆以外)とのフェルトの下敷き、墨汁をお持ちください。
お洋服が汚れるのが心配な方は黒っぽい服装がおすすめです。

日時;8/28 日曜日 18:45~20:45
価格;お茶つき 2100円

     110724_0905~02



  水墨画家 田中芙弥佳 
       田中芙弥佳ブログ


*追加のお知らせ
棘ブログ右のプロフィール欄で、今後の予定をざっと載せました。
詳細はまた近日中に。

8月は暑くてボーっとしちゃってましたが、9月はいろいろ盛りだくさんです。








スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://yakusoulabotoge.blog90.fc2.com/tb.php/51-fd1b2d12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。