6月のつきいち講座「症状別 薬草の使い方」
先週終了しました。

     11667286_835699319816607_3234467101121837706_n.jpg



日曜日はバケツをひっくり返したような雨の中、たくさんの方に来ていただいて、本当に感謝です。
でも講座が始まるころには光が差し込んできて、雨に現れてたっぷり水を吸い込んだお庭の緑が、
活き活きと葉っぱを揺らしていました。

旧暦端午の節句には薬草摘みの風習があるように、この時期は薬草摘みに最適。
また、風邪をひいたり体調を崩しやすくもなってくるときです。

人が季節の移り変わりの中でトラブルに見舞われるとき、きっと植物も同じようにトラブルに見舞われるからなのかな、
やはりこの時期元気な薬草が備えている機能には、人のこの時期のトラブルに聞くものが多いのが面白いです。

右往左往しないで、窓の外を見れば、ちゃんと必要なものが青々と茂っているというのが。


おこりやすいトラブル、症状に合う身近な植物を解説したあと、
肌やのどによい野草でフェイシャルスチームを。

みんなでバスタオルをガバリとかぶる様子は何ともおかしくて、
人に見せられないなんて思う方もいるかもですが、
フェイシャルスチームは試してみると本当に気持ちがよくて私は大好きです。

     18019_835699363149936_6598838330688693806_n.jpg


     1012966_835699349816604_4537490195019062172_n.jpg


良い香り、のハーブや精油ではなく、今回は野草をどさっと使うことで、青臭い野性味に満ちた香りを存分に浴びることができたと思います。

そして、のどによい野草シロップ作り。
保存のためのクエン酸が、シャッキリと元気にもさせてくれて、
おいしいおいしいと大好評で、
そうでしょうそうでしょう、と。

アイスで手軽に飲みたい時、
ハーブティが気分じゃない時、このシロップは暑い季節日常的に飲めるのでオススメです。

     10635911_835699333149939_4393794528534867392_n.jpg



今回も各回楽しい時間となりました。

次回7月は、「身の回りの草を知ろう」

ということで、普段よく目にするいわゆる雑草と呼ばれる草たちの、名前や生態を知ることで、毎日がさらに楽しく、季節の移り変わりを感じながら暮らすことができるようになります。
いろいろの植物の、花や葉や、虫や外敵への防御の仕方や、
たくましく生きている植物の高度なシステムを知るのは面白いです。

実習では、夏の夜にさっぱりと、
お風呂用野草ブーケを作る予定。

ぜひご参加くださいね。



7月つきいち講座 「身の周りの草を知ろう」

夏の日差しにも負けず、緑濃く茂る植物たち。
どんどん生える「草」を厄介者の目で見るばかりでなく、友達になってみませんか。
どんな名前なのかな。どんなふうに生きているのかな、どんなお花が咲くのかな、どんな力を持っているのかな。
どこにでも目にする草たちをじっくりじっくり知ってみると、日々の変化を見守るのも楽しくなります。
クラフトは、グラスバス。青々とした草の香りのお風呂用ブーケを作る予定です。

7/9(木)10:00~12:00
      19:00~21:00
7/12(日)10:00~12:00
3500円 飲み物つき


スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://yakusoulabotoge.blog90.fc2.com/tb.php/326-5ff17024
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)