12/24、クリスマスイブの夜。
今年もクリスマスディナーをしようと思います。

棘のお料理はハレかケかといえば完全にケのお店で、
日常の延長の中で深く心と体が安らぐことができればという気持ちでいるので、誰かをお呼びするイベントはともかく、棘のお料理でとなると直前までクリスマスのことなど忘れかかっているのですが、
クリスマスが目前に近づいてくるとやっぱりちょっとウズウズ、クリスマスにこの空間で
温かな音楽とともにディナーを囲むのもいいな、と遅ればせながら思ってくるのです。

そうすると不思議なもので、昨年は前日にアイリッシュハープの演奏家であるリサさんと話が通じて急遽来ていただけることになり、
二日間のうちの一日だけは、来てくださった皆さんにはサプライズのハープの演奏付、
ステキな夜になりました。

そしてそして今年。
例にもれず、今年も今になってディナー…やりたいなぁ、やろうかな。
と思っていたら、ギタリストの山本さんがギターを持ってふらりと。
なんとクリスマスの夜に来ていただけることになりました。
昨年来てくださったリサさんと、アイリッシュ音楽を中心とした、ギターとハープのduoです。

ふらりと来られた時、少しギターを弾いてみてくださって、この古い木の建物は音をよく響かせてくれる。
建物全体で鳴ってるみたいだ、と。
建物が音を受け止めて、中にいる人を包み込んでいるようでした。

お食事も、普段はケの棘だけれど、この日ばかりは一年の締めくくりの気持ちを込めて、ハレの棘を。
楽しんでいろんなお料理を作りたいな、とワクワクしています。

きっと良い夜になると思います。

ご予約は棘まで 052(880)7932 yakusoulabotoge@live.jp

どうぞお待ちしています。




棘 X’mas Dinner 2014

12/24(水) 19:00~
3,700 yen (食後のお飲み物とデザート付)
定員 約10名様まで

演奏 
20141116_472736.jpg


山本哲也(guitar)
愛知県瀬戸市在住のギタリスト。
14歳からエレキギターを手にし、一時はハードロック・ジャズフュージョンの活動に傾倒するも、2000年頃よりケルティック・アイリッシュスタイルのギタリストに魅せられる。
現在では名古屋近郊にて、アコースティックのソロスタイルやインストラクターとして活動中。
近年、その演奏が自身の尊敬する海外ギタリスト「アル・ペタウェイ」「イェンズ・コムニック」両氏より高く評価される。
http://tetsuya-gt.jugem.jp/

長屋梨沙(herp)
愛知名古屋・岐阜を拠点に活動している
アイリッシュ・スコティッシュハープ弾き。
(ケルティックハープ)
ティンホイッスルも演奏します。
ハープレッスンや演奏をしています。
猫とオリーブの実が好き。
http://celtharper.blog67.fc2.com/


スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://yakusoulabotoge.blog90.fc2.com/tb.php/310-b137b49a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)