3年目の棘のお庭はとても元気です。

日に日に緑が生い茂るこの季節、
1年目、2年目には咲かなかったお花も突然ググッと花芽を伸ばしてあちこち咲き始めています。


     IMG_5485.jpg



あまり見かけない、特徴的な形の、庭のシンボル的だった植物。
なんだろう…とずっと考えていて、詳しそうな人に聞いてもわからないといわれたりしていたのですが、
急にニョキニョキとアスパラみたいな花芽を伸ばして立派なお花をたくさんつけました。

その姿を見て、もしかしたらリュウゼツランかもしれないな、と思って調べてみたら、やっぱりリュウゼツランのようでした。

私が以前、少し奄美の喜界島で働いていた時にあちこちでたくさん目にしたリュウゼツラン。
島の子は、本当にジュラシックパークかと思うような巨大な姿だったので、違うかなと思っていたのですが、リュウゼツランにもいろいろ種類があるようで、棘のお庭のもそうでした。

なんだぁ、懐かしのリュウゼツランかぁ。
と、「青い鳥はここにいた」みたいな気持ちになっています。

白い帆を掲げたようなこのお花。
「ようし、風を受けてどんどん進んでいくぞ!」
なんて。
見ていると奮い立つような、そんな気持ちになります。


     IMG_5488.jpg



ほかにもマロウ、レッドバレリアン、ルーなど、今まで小さくて花をつけなかったハーブも、2年越しで花を咲かせ始めていて、


     IMG_5506.jpg


     IMG_5507.jpg


こういうサプライズがあるから、お庭は楽しいですね。





さてさて、

しばらく日曜のカフェ営業のない週が続いていましたが、
今度の6/9の日曜日は久しぶりにカフェ営業いたします。

午前中に水墨画教室がありますので、いつもより遅く、12:15分からlunch cafeともにオープンします。

日曜日ですので予約なしでも15食ご用意しています。

若干副菜などの内容は変わるかと思いますが、
今週のランチはおおむねこんな感じ。


     IMG_5541.jpg


     IMG_5543.jpg



どうぞよろしくお願いします。





それから(なかなかブログが更新できないでいたので、たくさんのトピックを詰め込んでおります・・・)

6/22(土)のキャンドルナイト。
たくさんのお申し込みありがとうございます。

いったん定員いっぱいになりましたが、キャンセルが出ましたので今のところあと一組2名様までご予約お受けできます。



キャンドルの灯と、棘のお料理。

そして、そこに生演奏があったらいいなぁと思い、予約受付開始した後もいろいろ掛け合っておりましたところ、
なんとなんと、アイリッシュギターの山田晋吾さんが来て下さることになりました!
晋吾さんの音楽が加わったらもう、さらに空間の質が上がって、最高の夜になること間違いなしです。


ツインネックギターやブズーキというアイルランドの楽器、クラシックギターなどを持ち替えて、
キャンドルナイトのディナーにあった演奏を奏でてくださいます。

普段は「山田晋吾とマキノリョータ」などで演奏されている晋吾さん。
今回は、ソロで来てくださいます。
*チャージはイベント代に含まれております。


     a0138048_12081.jpg


そしてさらに、音楽と料理をテーマに活動している彼のもう一つの顔、彼が作っている「フレイトレシピ」の美味しいスコーンなども持って来て下さいます。
私が個人的にとっても楽しみ!


     imgp8818.jpg


みなさまどうぞお楽しみに。




山田晋五とマキノリョータ







キャンドルナイトの詳細は前回5/31の記事をご覧ください。







スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://yakusoulabotoge.blog90.fc2.com/tb.php/233-bcfbb93c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)