もうすっかり夏の陽気ですね。

私は名古屋に戻ってきてからは、毎年5月のこの時期に夏バテ気味。
真夏はもう体が馴染んでいるのかかえって大丈夫なんですが、
急に暑くなりはじめるこの時期が・・・。



棘で、フランス田舎料理であったり、野草を味わう会であったり、たびたび素晴らしいお料理の会を開いてくださっている、料理人・Tijsの今村桂子さんより、またまた素敵な企画です。


「ベトナムを食す一日」

春の初めにひと月近くベトナムに滞在し、世界的な野草研究家のフランソワ・クープラン氏とともに、各地の食材やお料理を見聞きし味わって帰ってこられた彼女が、そこで得たいろいろを棘でふるまってくださいます。
ベトナム料理はたくさんのハーブを使ったお料理です。

桂子さん、ベトナムではホテルの料理人のための学校のようなところでお料理の講座も開いてきたとか。

長いキャリアの中で培われたお料理センスをもつ桂子さんが作るベトナム料理。
どんなおいしいものが飛び出すのか、とても楽しみです。

ランチ、カフェ、そして予約制のディナー会と、一日棘はベトナムとなります。
みなさまのスケジュールやご希望で、いろいろなタイプのベトナムを楽しんでいただけると思います。

ぜひぜひお楽しみに。
お待ちしております。






「ベトナムを食す一日」

6/14(金) 

lunch 12:00~14:30 小さなお茶つき 1,200円 選べるランチセット2種類。なくなり次第終了。
           *予約なしでも大丈夫ですが、ご予約もお受けできます。

cafe 14:30~18:00(LO17:30) ベトナムのお茶やスイーツ、ちょっとした食べ物もあります。

dinner 18:30   予約制 3,000円 お茶とデザート付 定員13名
           *みんなでベトナムのお食事を囲む会になります。


別途アルコールのご用意もあります。


ご予約は棘まで  052(880)7932
         yakusoulabotoge@live.jp

お料理はお野菜中心ですが、一部動物性のものや、ヌクマム(ベトナムの魚醬)を使用しております。


Tijs 今村桂子


2ベトナム



梅雨の気配を感じ、ちょっとお出かけが億劫になるこの時期。
湿気が高く、暑いベトナムにはそれを吹き飛ばす秘密のつまった美味しい食があります。

日本人には馴染みのお米も、ライスペーパーになったり、フォーにしたり、米粉にしたり。そこにたっぷりのお野菜、爽やかな香りの香草もふんだんに加わって。
そして暑い国ならではの魚の発酵調味料、ヌクマムの風味が食欲をかき立ててくれます。

デザートにもフルーツやお豆などがいろいろ。とにかくヘルシーで美味しくたくさん食べれるのです。
ランチは軽いお食事、お茶タイムはベトナムのお茶とスイーツ、軽いつまみ、夜はわいわいベトナム屋台気分でいろいろ楽しんでもらえたらと思います。

この春、ベトナムで和食の料理教室をさせてもらった時に、反対に教えてもらった地方料理や伝統料理、旅で出会ったお気に入りなどもお出しできたらと思っています。

食の旅にぜひお出掛けくださいね。
(お料理によって動物系の食材も含まれます)


5ベトナム



6ベトナム



8ベトナム



9ベトナム




愛知県出まれ。
学生時代からフランスと食に興味をもち、フランス留学により日本の素晴らしさも再確認。
茶道を心のよりどころに、日仏の昔ながらの良さを食にも暮らしにもいかしていきたいと思う日々。
いくつかの飲食店の経験後、「ティス茶房」を名古屋で友人と営む。
その後長野のオーベルジュ、名古屋の和食店、安曇野のホリスティックリトリートの宿の料理担当、箱根の料理旅館の板前などと料理を続けつつ、自然の恵みをありがたくいただける、身体にも優しいおもてなしを心がけて出張料理や料理教室などの活動中。
現在はフランスと日本を行き来しつつ、日本の良さをフランスに伝えること、フランスの自然の中での楽しみを日本に伝えれたらと思っている。


桂子さんのブログでは、ベトナムの旅の様子が記されています。
おいしいモノ満載。
ぜひ参考までに読んでみてくださいね。

今村桂子 blog 和敬清寂



1ベトナム





スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://yakusoulabotoge.blog90.fc2.com/tb.php/231-5a5803cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)