棘のGWは、たぶん初となるこどもをテーマにした展示です。

その名も「 コドモノ国ノ棘 」展。


私の大好きな二組の展示です。

面白いご縁で出会い、オープン以来ずっと仲良くしてもらっている、覚王山のマニュモビールズさん。
いつか一緒に何かできたらと思っていたのがようやく実現することになりました。


manu2.jpg


金具を一切使わずに、紙と糸だけで作られたモビール。
シンプルでポップ、でありながら、ゆらりと揺れる影を見るとドキリとする別の世界がそこに現れていたり…。
モビールの世界は魅惑的な世界です。


manu1.jpg


155748_486243954782759_1705731571_n.jpg





そして、もう一組。
kirapecoさん。


16006_534716239873141_1405188900_n.jpg



昨年の秋にそのエプロンを知って、なんて可愛くて楽しくて¡!とすっかり好きになってしまいました。
ガーゼや麻、デニムなど異なった素材、異なった色を合わせて重ねて作られる大人用のエプロンや子供服。

どちらもどちらも、
こどもの心に戻ったように、色を組み合わせ、形を組み合わせ、出来上がりを楽しむ。
こどもはもちろん、こどもの心を持った大人にも、楽しい世界です。


555043_593850423959722_201139589_n.jpg


539792_595060413838723_627626778_n.jpg


483749_587720391239392_1625645512_n.jpg









「 コドモノ国ノ棘 」展



コドモノ国ノ棘展DMたて_表(絵柄面)_02



5/2(木)~5/7(火)
11:00~18:00  会期中無休
Lunch 11:30~14:00(last order)
会期中は予約なしでもランチ限定15食でお待ちしております。



期間中、5/3にはマニュモビールズさん、kirapecoさん、両方棘に来てくださいます。
エプロンのオーダーや、贈り物や特別な日のためのオリジナルモビールのご相談などしていただけます。
これこそ醍醐味で、楽しいので、ぜひぜひおこしくださいませ!

(在廊日以外でも、もちろんご希望があればオーダーのご相談は棘でお聞きできます。)


*静かに楽しまれるお客様も多いお店です。お子様をお連れの方は、ほかのお客様のお迷惑にならないよう、十分ご配慮ください。
*お子様用の器やカトラリーにご用意が少ないので、大変申し訳ありませんが、マイカップマイスプーン持参にご協力いただけるとうれしいです。





スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://yakusoulabotoge.blog90.fc2.com/tb.php/226-21189158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)