上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
音と光の旅

異世界に連れて行かれるような、素晴らしい夜になりました。



ゆっくりと暮れていく春の庭を背景に、どんどんと店内の闇が濃くなっていき、それと同時に大きな小さなヒマラヤ岩塩の柔らかくやさしい光が浮かび上がっていきました。


IMG_4947_convert_20130416132104.jpg


たぶんほとんどの人が初めて目にするであろう、見たこともない民族楽器の数々がずらりと並べられ、おもむろに演奏が始まりました。



Holy smoky。
遠くから微かに奏でられるような音から、リズムは徐々にハッキリと刻まれ、
気がつけば体の隅々までが音とリズムに呼応しているような、
そんな確かな体験でした。
ハングドラムの宇宙的な音と、ジャンベやディジュリドゥの太古の土や山のような音とが合わさったときに、どこまでも感覚が広がっていくような気持ちよさがありました。


IMG_4948_convert_20130416132447.jpg


そして、そのあと入れ替わりではじまった、
カネコテツヤ・金子ユキのインド古典音楽。

パカーワジという、タブラの元になったという両面太鼓は、日本はおろか、インドでももう演奏する人が少なくなっているという。
「ひとつの太鼓をたたいている」とは信じられないくらいの、複雑なリズムとメロディが合わさって、
その手元を見ると羽ばたくような美しい指の動きにまた異世界に連れて行かれるかのようでした。
そして、その傍らで繰り返されるインドバイオリンのメロディ。

IMG_4950_convert_20130416132538.jpg


IMG_4951.jpg




そして、アンコールでは二組の即興のセッション。
音を感じながら重ねていく、そして、ソロを合わせたり、皆で高まったり。
本当に気持ちの良い、一回限りの時間でした。

      IMG_4952_convert_20130416132600.jpg


本当に素敵な素敵な時間でした。
終わった後、演奏者のみなさんも、来てくださったお客さんたちも、
みなさん本当にいい顔をされていて、
私はとてもうれしかったです。





ライヴでは、食事つきのご予約もお受けしましたが、
たくさんの方にご予約いただけて、ありがとうございました。


     IMG_4909_convert_20130416133111.jpg


春のお弁当のスタイルで出させていただき、

内容は
・ 大根ステーキ 雑穀とバルサミコのソース
・ 厚揚げ、蕗、旭村手作りこんにゃく、春の煮物
・ 大豆タンパクのから揚げ
・ 菜の花とエリンギのスダチ胡椒和え
・ 焼き葱と紫大根のサラダ
・ たけのこご飯

またよいチャンスをいただいて、みんなで楽しむことのできる会を開いていけたらなと、想いを新たにしました。


それから、お知らせですが、
今回Holy smokyで出演してくれたなお君と、棘ピリカの名前で一年前から月に一度「音ゆら整体」を行っています。
体や心を芯から開放してくれるなお君の演奏と、
私のカウンセリングによるそれぞれの香りとハンドタッチで全身をほぐしていきます。

演奏だけでは届かないところ、ハンドタッチだけでは届かないところへも、二つが合わさることで深く深く入っていきます。

今月は19(金)と28(日)
まだ空きあります。
ご希望の方は棘までご予約ください。



音ゆら整体


音ゆら整体フライヤー 001



棘ピリカの音ゆら整体
音の響きと香りの刺激は、大脳の本能部分に直接つながるといいます。
ハングなど様々な民族楽器の心地よいリズムと香りの中で、身体を癒してみませんか?
岩塩キャンドルの光の揺らぎ、あなたに必要な香り。
そして、波紋のように身体の芯まで広がる音のメッセージ。
棘ピリカの音ゆら整体は、五感すべてを身をゆだね、その中で優しいハンドタッチにより、本来の潤いのある身体へと整えていきます。

ハングとは… 円盤みたいな形をしたスイスの楽器。その音は草木や鳥たち、あらゆるものとつながれる不思議な楽器です。





19:00開場  19:30 start 21:00ごろまで
5,500円 玄米粥とお茶つき

内容

最初におひとりづつに必要なアロマの香りを、簡単なカウンセリングにてお渡しします。
静かにその香りの世界に浸ります。
そして、ハングの演奏でゆっくりと体を緩めた後、
順番に滞っているところをハンドタッチでほぐしていきながら、音を体と心に伝えていきます。
最後に体を整える軽いお食事(コトコト2時間煮込んだ玄米粥と、その日のお茶)をみんなでいただきます。


棘ピリカ

山下尚昭  世界各国でスノーボード選手として10年近く活動後、国家資格作業療法士・スポーツトレーナーとして活動する傍ら、各国のセラピスト、ヒーラーと積極的に交流を深め知識を高める。タイ・バンコクのワットポースクールにてタイ古式マッサージ、フットマッサージを学ぶ。国内を拠点に海外でも幅広く活躍中。「Holy smoky」「ミナミナ」などで民族楽器を奏でるミュージシャンでもある。


原田美輪  薬草labo.棘主宰。AEAJアロマセラピスト、NARDアロマアドバイザー、看護師。看護師として、病棟、在宅、心療内科での勤務を経て、安曇野にあるホリスティックリトリート穂高養生園にてアロマとハーブ担当として3年間携わる。「街暮らしの中にも、自然のリズムと力を取り戻せる場所を」との思いから、2011.4より名古屋の古民家にてcafe&salon「薬草labo.棘」オープン。本当に身体が喜ぶお食事作りとアロマとハーブをライフワークに、様々な人が行き交い未来をよりよくしていくための上質なものが生み出されるサロンのようなお店になりたいと、日々精進中。


音ゆら整体についてのブログ記事

http://yakusoulabotoge.blog90.fc2.com/blog-entry-192.html
















スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://yakusoulabotoge.blog90.fc2.com/tb.php/224-8d8e7077
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。