上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスマスイヴの夜

特別な日を迎えるこの夜

耳をすましてみませんか
...目をこらしてみませんか

パーティは明日に回して
この夜は

雑音をすべてそぎ落とし
静かに内側を満たすように

そこに残されたものは
人の体の動きの美しさ
そして
声の持つ力

身体 声
それらがもつ圧倒的な力を見せてくれる、「ノア」と「木歌(mocca)」という二組のアーティストによるパフォーマンスライヴです。

静かでありながら
何よりも躍動そのもので満たされることだと思います。





+ ノア +

64069_3379690453193_1357254015_n_convert_20121201204748.jpg


スノーボードで培った身体術と、HOUSE・カポエイラで学んだ身体術を融合したオリジナル演舞。
現在は治療家・音楽を中心に活動中。(holy smok☆y…)





+ 木歌(mocca) +

314260_452425294799691_1218881634_n.jpg


特異稀な直感力から、その時生まれる即興音楽をこよなく愛する歌い手。

この世の美しさを描き出す、その歌声はは時を忘れる心地よさ。
エネルギーに満ちあふれたメロデイと言葉達は、彼女を通して命を吹き込まれ踊りだす。

2001年から歌手として活動を開始。2004年アロハプロダクションズにスカウトされ上京。
朝本浩文(RamJamWorld)、や笹沼位吉(SLY MONGOOSE)、小宮山雄飛(ホフディラン)のプロデユースで様々な音楽性の上で歌う運命を経た。

その後フリーランスとなり、より自由な表現を求めて様々な音楽家と共演する。
そして、自身の劇的Band
[Buri木歌](Bass:キース横山 Guitar:ハナヲ Key.Dijiridoo:PIO Drms:太田明範) にて、アルバム「フロウイングトラベルタ」をリリース。

そして、2010年から新たな形でのSolo活動を開始した。

より純粋で核心の表現を求めて、カリンバ一つと、ボイスループマシーンを用い即興Liveを行う。
そして、2010年秋ヨーロッパを回り、フランスParisでのライブと共にイタリアFirenzeで行われた,
JAPAN CINEMA FESTIVALにおいて、レジデンツ アーテイストとして参加し世界遺産「ヴィッキオ宮殿」にて独唱。
国外でもその歌声に賞賛を集める。 

ただいまSolo Albumを構想中。

全国各地。世界をまたぎ活動中。









2012.12.24(mon)

18:30 open 19:00start
LIVEのみ  2000yen+1drink 400yen
Dinnerつき 2000yen+ Dinner 1500yen
(Dinnerつきの方は17:00よりご用意できます。18:30のopenに食事が終えられるようにご都合のいい時間でいらしてください。)


*Liveは20名限定
 Dinnerつきは10名限定となります。
 お早めにご予約ください。





スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://yakusoulabotoge.blog90.fc2.com/tb.php/187-935a6dda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。