上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
玄関の中にはらりと落ちている、白い何か。

何かなと思って外に出たら、

     IMG_1765_convert_20120523233839.jpg


ハラハラとたくさん。

雨に散ったクレマチスの花びらでした。
昨年からのクレマチス…大きな花が咲いたなぁ。。。

     IMG_1568_convert_20120523234726.jpg






 棘も2年目の春。

昨年は、まだまだこの敷地の植物たちとはよそよそしい感じで、誰がいるのかもわからない状態でしたが、
一年共に過ごして来て、だいぶ親しくなってきたなぁと、改めて。

そして、昨年新しく植えた子たちも、今年また芽を出したり花をつけたりしてくれるのもうれしい。

今日は鉢植えの子たちのことを少し。

鉢植えは地植えと違って環境が変化しやすいので、枯れてしまう確率も高い(水あげのタイミングやら)。
まぁ、私は忙しさにかまけてあまり構ってあげられていたかどうかは反省する点も多いのだけれど、
寒い寒い冬をじっと耐えて、そんな家主の状態にもかかわらず、春、たくさんの鉢がまた元気に伸びてきていて、
本当にうれしい。

いまはちゃんと、毎日朝、ひとりひとりにごあいさつ。


玄関のブロック塀沿いに並べてある鉢たち。
この一角だけでもゆっくり眺めると楽しい発見がたくさん。

     IMG_1752_convert_20120523233549.jpg





まずは、昨年オープンのお祝いでいただいた多肉。秋にも花をつけていましたが、またよりたくさんの花を咲かせてします。

     IMG_1753_convert_20120523233608.jpg




そして、昨年八ヶ岳のハーブ農場、サムデイさんを訪れた時、スタッフの一人が個人的に作っていた珍しいオレガノのあまりの可愛らしさに一目惚れし、譲っていただいたもの。
冬はじっとじっとまるで変化ないようでしたが、枯れることもなく、春になってぐんぐん伸びてきました。

と、その中に一本ひょろりとまじっているのは…ジャーマンカモミール!
ハーブ農場で種が混じったのかな。もしくは昨年根っこ付きでお客さんからいただいたものを、試しにお庭に植えてみたのですが(もう時期終わりのものだったから、つかずにそのまま枯れちゃったけど…)それの種がおちて風に飛んだのかなぁ。

棘には花はなかったからうれしいうれしい。

     IMG_1754_convert_20120523233625.jpg




ローズゼラニウムもつぼみ。
もうすぐ咲きますね。葉っぱの香りも今最高潮。
(ちなみに、ローズゼラニウムの後ろに写っているのは、カモミールではなくエリゲロン。こちらも繊細なのに強くって好きなハーブ。)

     IMG_1757_convert_20120523233643.jpg




そして、ストライプ模様が可愛いシルバータイムの脇に生えてる雑草。チチコグサかな?ハハコグサかな?
どちらにしても好きで、ハーブガーデンのお仕事していた時も、草取りしてもこれは必ず残していました。

     IMG_1758_convert_20120523233701.jpg




長い間ホワイトセージがあればなぁと思っていたのですが、なかなか苗が入手できないでいたのです。
それをふらりと立ち寄った安曇野のハーブ屋さんに苗を見つけて、昨年連れて帰ってきた子。
(八ヶ岳のサムデイさんが苗を卸しているところなので、サムデイさんのものかもしれませんね。)
なかなか売ってないこともあり、日本での栽培は難しいのかなぁなんて心配していたんですが、こちら立派に冬を乗り切って、新しい芽を延ばしています。

     IMG_1759_convert_20120523233721.jpg





棘の看板の横という、重要なポストにいま抜擢されているのは、
お客さんから頂いた、(たぶん)錦糸南天(といっていたような…)。
これ、なかなか珍しいものらしく、「こんなものがあったら、見る人が見たらおっ!て思うよ」って。
というわけで。
みなさんおっ!って思ってくださいね。

     IMG_1760_convert_20120523233738.jpg




庭師の酒井さんは、先日来た時に、究極の趣味は盆栽だと思うと話していました。
盆栽ができる人はすべてのことが分かっている人だって。
そのくらい盆栽というのは、自然のバランスを人工的に作り出す、神業のような技なのだそうです。
自然界のバランスを丁寧に観察していく作業は、いろんな意味においてとても感覚が鍛えらそうですよね。
そんな話を聞いたら、すごく盆栽に興味が…。

手始めに、東山植物園で先日ニワフジという、小さな藤を衝動買いしたので、盆栽風の鉢に植えてご満悦。
盆栽もやってみたいなぁ。
まずはこの庭を元気に復活させることもね。



おまけ

     IMG_1764_convert_20120523233755.jpg


塀の外側の小さなラベンダーもつぼみをつけてきました。

     


手元にある植物たちの変化を眺めているだけで、それだけですごくすごく楽しくて満たされるものですね。




スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://yakusoulabotoge.blog90.fc2.com/tb.php/139-e314fdc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめtyaiました【冬を越した鉢】
玄関の中にはらりと落ちている、白い何か。何かなと思って外に出たら、     ハラハラとたくさん。雨に散ったクレマチスの花びらでした。昨年からのクレマチス…大きな花が咲いたなぁ。。。      棘も2年目の春。昨年は、まだまだこの敷地の植物たちとはよそよ...
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。