上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 名古屋は台風一過で夏本番がやってきた感じですね。

 台風が通過する2日間は、湿気も強く、身体がなんだか重だるく、気持ちもじっとり・・・
ご予約いただいていたアロマのお客様は、天候が心配される中キャンセルされずに来てくださって、本当に感謝でした。

トリートメント前のハーバルフットバス用に、夏向けのハーブをたくさんたくさん摘んできて、たっぷりのお湯を注ぎます。

 ローズマリー、和ハッカ、アップルミント、レモングラス、ラベンダー・・・

     IMG_8604.jpg


爽やかな湯気がもうもうと立ち込めて、すっきりとした香りに包まれたなら、身体や心の重だるさはどこへやら。
すっかり爽快な気分になりました。

天候は日々同じではないし、生きていると気分も上がったり下がったりいろいろあるけれど、
日常の中にハーブとアロマがあることにとてもとても助けられていると、改めて感じた日でした。


私は歳を追うごとにどんどんと大丈夫になってきています。
菜食中心に変わり、アロマやハーブを学び、お庭とともにある暮らしになるにつれて、どんどんと。

昔は自分の中心はどっしりと重く、そのかたまりがゴロンゴロンと右へ左へ上へ下へと大きく動いてコントロール不能になり、
コントロールができないから、影響を受けそうな周囲に対して必要以上に構えていたような感じがします。

いまは、自分の中の軽い位置に中心はすとんと位置していて、周りが大きく動いたとしてもそのながれでゆらゆらと自然に揺れて、また戻ってくる。

状況は明らかに今が一番大変なんだろうけれど、
不思議なくらいすとんと軽く、いろんなものとつながって支えられているのを感じるから。
今は不安にさいなまれたり自意識が激しく上下したりしなくなってきました。
毎日が楽しくて、そして先の不安にさいなまれたりもない…。

歳をとってきたせいと言ってしまえばそうなのかもしれませんが、私は植物の力を強く感じています。

都会に暮らしていると、自然の息吹から離れてしまい、支えられている感覚が希薄になってしまうかもしれないけれど、
大自然の中に身をおけないとしても、可愛がっている小さな植物や、アロマの小瓶が大きな力になってくれる。
そんなことを皆さんと確認していけたらなぁと思っています。

     IMG_8596.jpg



薬草labo.棘では、アロマの基礎講座、アロマトリートメント講座、そしていまちょうど開催しているハーブと暮らしの教室といった連続講座だけでなく、月に一度、テーマを絞った「つきいち講座」を開催していこうと思っています。
*連続講座のお知らせはこちらの記事をご覧ください
http://yakusoulabotoge.blog90.fc2.com/blog-entry-289.html


     IMG_8488.jpg



つきいち講座 7月 「ハーバルフットバスとフットトリートメント」

ハーブを入れた足湯は、ジンジンと力が伝わって全身を駆け巡り、心も体もすっかり楽にしてくれます。
そんなハーバルフットバスと、アロマオイルを使ったフットトリートメントのやり方をお伝えしようと思います。

7/24(木) 10:00~12:00
7/27(日) 10:00~12:00
*各回は同じ内容になります。ご都合に合わせてお申し込みください。
3,500yen 材料費込 ハーブティ付


つきいち講座 8月 「ローズマリーを使ったハーブのリース作りと夏のケア」

夏には夏の薬草を
夏の強い日差しを自らの力に変えていく、植物たちの営みを、すこし分けていただいて。
夏の終わりのダメージをケアできるようなスキンローションづくり、
そして一番元気な時期を迎えているローズマリーの枝でリースを作り、その放たれる生命力をお部屋に。

8/28(木) 10:00~12:00
8/31(日) 10:00~12:00
*各回は同じ内容になります。ご都合に合わせてお申し込みください。
3,500yen 材料費込 ハーブティ付

なお、9月は展示の為おやすみとなり、10月は10/23(木)のみ。内容はまた決まり次第お知らせいたします。

7月8月ともにまだ空きがあります。
どうぞお待ちしています。

薬草labo.棘
052(880)7932
yakusoulabotoge@live.jp






 
スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。