上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回のブログにてお知らせしましたように、12/1(日)は堀川ひとみさんのライヴが行われますので、通常のカフェ営業はお休みとなります。

そのかわり、特別に棘始まって以来の試み、棘blunchを行います。

 
 今年からスタッフに加わってくれている、夫のヒロが日ごろからパン作りを頑張っておりまして、
この一年でどんどん進化。
国産小麦を使った白神こだま酵母のふわふわもちもちのおいしいパンが作れるようになってきました。


     IMG_7102.jpg


私一人が頂いてるのももったいないと思い、ぜひみなさんにも味わってもらいたいと思っておりました。

良い機会なので、棘blunchはヒロパンのセットに。


棘blunch

ヒロパン
果物のコンフィチュールまたはジャム
お野菜がごろっとはいったトマトともちきびのジンジャースープ
小さなサラダ
飲み物

これで680円です。

時間は8:30~12:00

棘の朝の空間はとても神聖な空気に満ちたすがすがしさです。
折しもいまちょうどお庭の紅葉が最高潮。


     IMG_7085.jpg


日曜日の朝をゆっくりゆっくり、棘blunchでリセットしませんか。


     IMG_7101.jpg



ぜひぜひお待ちしております。



     IMG_6866.jpg








スポンサーサイト
12/1の日曜日、棘では大事なライヴが開かれます。

ライヴの実現そのものに深い想いのつまった、大事な企画です。




春の初めのある日、「ぷぷちゃん」は棘に来てくれました。

よく来てくださるMさんと一緒にランチに来てくれて、その日のうちにアレルギー対応へのお礼とお店の雰囲気がとても好きだということなど、丁寧な丁寧なメールをいただきました。

そして、大好きなアーティストを名古屋に呼んでぜひここでライブを実現したいと。

そのやりとりのさなか、急にお返事が途絶え、どうしたのかな、と思っていたら伝え聞いたのは訃報でした。

彼女の生前の願いや、残されたみなさんの想いをぜひいい形で実現したい。
棘にできることはぜひ協力させてもらいたいという気持ちです。

今週の日曜日。

よい時間になりますように。

よろしければぜひいらしてください。



以下、「ぷぷちゃん」の遺志を引き継いで、ライヴ実現のために半年の間がんばってきた、Mさんからのメッセージです。



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




わたしが一番最初に憧れたひと。
それは春に亡くなったいとこ。

45歳の若さで突然旅立った。心臓発作だった。
その事実を知った瞬間。ひとはこんな声が出るのだと驚くほど大声で泣いた。

「ぷぷちゃん」と呼ばれていた。ペンギンと芸術をこよなく愛していた。
とても小柄で。髪がサラサラで。皮膚炎で肌はガサガサだったけど。こころはいつもポカポカ。
魂の熱いひとだった。

お正月。彼女宛の年賀状に書いた。「もっと仲良しになりたい。なんて、子どもみたいだね」。
こんなに大好きなひとがいとこだなんて。しあわせだなあって思っていた。

彼女の生きたかった明日。それがわたしの今日。彼女がわたしに残してくれたもの。
生き抜くという強い気持ち。
いのちを大切にする深いこころ。


12月1日(日)開催の【堀川ひとみ】さんのライブ。いとこの悲願だった。
一緒に実現させようと約束していた。
いとこが心酔した歌声を聴いて欲しい。
わたしのいとこの眼は耳は素晴らしいよ。

彼女の想いがみんなの胸に届きますように。
生きるちからが注がれますように。


「うたの国Live Party NAMAUTA! at NAGOYA」


     img180rs.jpg



     img181rs.jpg


日時: 2013年12月01日
場所 : 薬草labo.棘

出演: 堀川ひとみ

鬱病の克服、女性としての幸せを探し求めた日々、発達障がいの発覚・・・。
そんな、これまでの人生で自身に起こった真実を赤裸々に語った詞を、やさしく美しいメロディで歌いあげる楽曲の数々を発表している。
その晒しっぷりが「ジャニス・ジョプリン」というキーワードをリスナーに連想させているようだ。
ライブをきっかけに、一度ハマったら最後、他の音楽は聴けなくなるというファンの声多数。


昼の部 15:00~ 夜の部 18:00~ の二部制です。
charge:2,500yen
(発券手数料210yen別途必要)
もちもの:マイカップ

<購入方法>
①インターネットの場合
インターネットの方は下記予約フォームURLからチケットの予約をして、チケット代金払込のための番号をゲットします。
その後セブンイレブンのレジで口頭もしくはメールを見せて番号を伝え、精算・チケット受取をお願いします。

【PC用予約フォームURL】

● http://www.confetti-web.com/ticket/ticket.aspx?tid=119261
【携帯用予約フォームURL】
● http://cnfti.com/met7843/

②電話の場合
カンフェティチケットセンター(電話) に電話
0120-240-540(受付時間 平日10:00~18:00)
「12/1 うたの国Live Party NAMAUTA! at NAGOYA」
というイベント名称を伝えて、
チケット代金払込のための番号をゲットします。
その後セブンイレブンのレジで口頭で番号を伝え、精算・チケット受取をお願いします。










 棘にこどもたちがたくさんやってきました。
こどもたちだけでなく、こどもの心を持った元こども、大人のみなさんも。

 先の17日、東京から影絵師SAKURAさんとアシスタントのあゆなさんが棘にやってきて、小さな影絵ショーを行ってくださいました。

 昼の部はこども向け、夜は大人向け。


 お部屋にドドンと設置された、木の枠で囲まれたかわいらしいスクリーン。
そこに映し出される影を食い入るように見つめるこどもたち。


     IMG_7022.jpg


 シルエットクイズではみんな元気に声をそろえて正解を叫び、そして小さなお話はじっと真剣に見入っていて、
そしてお話の後では実際に影絵を動かさせてもらえて大喜び。
楽しい楽しい会になりました。

 影がゆらゆらと動くって面白い。夢中になるこどもたちの姿を見ていると、言葉では説明できない感動がありました。


 そして夜の部は大人向け。
昼とはがらりとかわり、大人のみなさんがやって来て、
小川未明原作の「野ばら」というお話を鑑賞。

影絵はこどものものといった印象がありますが、小さくて味わい深い小品を影の世界で鑑賞する。
それは決してこどもだましというものではなく、スクリーンに映し出される幻想的な世界は筆で描かれた絵とはまた違い、より味わいを増して心に届いてきます。

そして影絵鑑賞の後は大人の方たちも影絵を動かして大喜び。
大人は呑み込みが早いので(つまり上手なので)、どんどんアクロバティックな動きを披露したりしてそれはそれは楽しそう。


     IMG_7046.jpg


普段はきりりと大人をやってる大人たち、でもつい数十年前はこどもだった元こども。そんな姿がググッと表にあらわれて、それはそれはキラキラとしたまなざしでした。


棘で子供向けのイベントを行ったのは今回が初めてのこと。
子供向けと大人向けと、両方を対比することができただけに、こどもが持っている「世界に対するワクワクする気持ち」。そしてそれは大人もちゃんと持っているのだということ。
そのことが引き出された時間でした。


     IMG_7030.jpg


またこんな風にこどもも大人もすべての人が持つ、「世界に対してワクワクする気持ち」を引き出すようなイベントが開催していけたらなぁと、そんな風に思っています。

来てくださったみなさま。
影絵師SAKURAさん、あゆなさん、
そしてつないでくださった、もと藤が丘のNATURAL CAFE 望の守さん

ありがとうございました。


 


 

昨日は、最近マクロビ傾向の奥様へのお誕生日のランチということでご相談をいただき、特別にホールのタルトを作りました。
卵・乳不使用の場合、ケーキはどっしりとして(私は好きですが)食べ慣れないと違いばかりに目がいってしまいがち。マクロビ傾向の方もそうでない方も大切な日に同じ席で自然に「美味しい!」と思えるにはタルトが一番かな、と、タルトをよく作ります。

とても喜んでいただけて嬉しい一日でした。

本日24(日)はアロマの講座とアロマトリートメントの予約のもとなり、カフェ営業は行いません

12月の日曜のカフェ営業は、8日の12:15~と、29日となります。
また今後の予定につきましてはまとめてご案内いたします。

どうぞよろしくお願いします。


     1452132_631754153538196_985809571_n.jpg





本日13日(水)より、アロマの用事で東京に行きますので、15(金)、16(土)の営業はお休みとなります。
また、電話もつながりませんので、ご予約など御用の方はメールまたはTwitter、FBにてお知らせください。よろしくお願いします。

yakusoulabotoge@live.jp
 
今朝はとっても寒かったですね。

寒い朝は、辛いですが空気がピンとして、日差しが本当に美しくありがたく感じます。
朝、ロールスクリーンを開けた棘の店内も、低く差し込む光がはっとするほどきれいです。

今週末は、冬を感じるしみじみごはんです。

春雨とハンダマのナムル
素朴な金平ごぼう
黄白菜ロール冬瓜の煮物
長芋コロッケ
ガルバンゾ―(ひよこ豆)ごはん
焼きカブなめこ汁


IMG_6937.jpg


本日11/9(土)は、都合により、ちょこっと早く17:30でcloseとさせていただきます。

そして、明日11/10(日)は10:00より水墨画教室
こちらはまだお申込み可能です。
お教室終了後、12:15より通常ランチカフェ営業です。


ついでに来週のお知らせをいたしますと、

11/11(月)は通常カフェ営業のあと、19:00よりヨガクラス
こちらもまだ定員大丈夫です。

そして、週末11/15(金)16(土)は、アロマのNARD認定校準備説明会に出席するため東京に行きますので、お店をお休みさせていただきます。



そして17日日曜日は、以前お知らせしましたように、東京から影絵やさんSAKURAさんが来てくださいます
通常ランチはお休みですが、13:30開場で、おにぎりやシチュー、スイーツなどいろいろご用意しておりますので、影絵とともにぜひ楽しみにいらしてください!

http://yakusoulabotoge.blog90.fc2.com/blog-entry-257.html




以上ざざっとお知らせしました。

どうぞお待ちしております>
10月から始まった、3か月連続の棘アロマミニ講座。

前回の「こころに届く、優しいハンドトリートメント講座」
10/17と27、両日ともにとても楽しい時間となりました。

     
     IMG_6705.jpg


一回目は人数が少なかったので、皆さんと一緒に私もお食事させていただきました。
そして、ハンドトリートメントに使用するオイルを受講者の方とお話ししながらそれぞれお選びしていきました。

二回目は、それぞれペアになっていただいて、お互いのお体のことなど聞きあってもらい、それに合うオイルをお渡ししました。
誰かに自分のことを伝えるということは、それだけで確かなもので支えられるものですし、
また、自分の感じていることを明確化しておくと、トリートメントを受けたときにもそこにダイレクトに届いてきます。
この回は、ちょうど棘のお茶週間のイベント中だったので、サチさんの日本茶と、桂子さんの和菓子をお出ししました。


     IMG_6768.jpg


久しぶりの講座で、ちょっと感覚を忘れかけているんじゃないかと思っていたのですが、
始まってみたなら話すこと、伝えたいことはいくらでも出てきて、終わった時にはものすごい充実感。

アロマの持つ力、そして、ハンドトリートメントを人にしてあげることで得られる感覚を始めて得た瞬間。
その受講者さんの「わぁ…!」という瞬間をともにできるとき、同じくらいの喜びに包まれる。
講座をするということの醍醐味はここにありますね。

そして、「アロマとは」という基本の基本をお話ししながら、私も始めてアロマを知った時の感じを思い出して、
やっぱりアロマはいいなぁと。


集まった方や人数によって、その時の会の雰囲気が違ってくる。
まさに一期一会の時間です。

また11月も、どういった時間になるのか楽しみです。


11月は、ハーブの滲出油をつかったクリーム作りを行います。
この応用で、お手持ちの精油を使っておうちでも作っていただけますので、これから乾燥する季節に向けて、きっとお役に立ってくれると思います。


     IMG_6692.jpg







棘のアロマミニ講座 第2回  「ハーブの滲出油をつかったクリーム作り~コンフリー・ラベンダー~」

11/7(木)19:00~
11/24(日)13:00~
*二日とも同内容になります。ご都合のよいお日にちでお越しください。

2100円 お茶とおやつつき
お食事つきはプラス1000円で、1時間前からお出しできます。

どうぞお待ちしております。





講師 原田 美輪

d0181861_8205034.jpg


薬草labo.棘 主宰。
AEAJアロマセラピスト、NARDインストラクター、看護師。
看護師として病棟、在宅、心療内科での勤務を経て、
安曇野にあるホリスティックリトリート「穂高養生園」にてアロマとハーブに携わる。
「街暮らしの中にも、自然のリズムと力を取り戻せる場所を」との思いから、
2011より名古屋の古民家にてcafe&salon「薬草labo.棘」オープン。
本当に身体が喜ぶ食事づくりとアロマとハーブをライフワークに、
様々な人が行き交い、未来をよりよくしていくための上質なものが生み出される、
サロンのようなお店になればと日々精進中



  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。