FC2ブログ
穂高養生園で5年間YOGAスタッフとして働いていた、増田佳子さんが、アメリカ人のパートナーとの一時日本滞在中、静岡からYOGAのワークショップを棘で開催しに来てくれます。

増田佳子さん、通称ケイちゃんは、私と同じときに養生園にやってきて、3年をともに過ごしたお友達です。
私は3年で卒業して名古屋に戻ってきましたが、彼女はそこからさらに2年。5年という月日をかの土地で過ごして、この冬、自分の役割を果たすために養生園を出ることにしました。


     201012100007069fd.jpg


     imagesCADGGRDB.jpg


     c084e7e4248c93e89da8fc2c358e0844.jpg




安曇野の山のふもと。穂高養生園という場所は、深い自然の中で自分が丸裸になり、人間として何を大切にして何をして暮らしていくのか、生きていくのか、根本から様々なことが学べる場所でした。
そして、そこでともに暮らして働いた仲間は特別で、
お互い来るべき時にあの場所へいざなわれ、そして会うべき人に会い、関わって、言葉を掛け合ったり想いを寄せあったりしながら、自然があって、人と一緒にいるそれだけで幸せでいられるということを心に落とし込めたような気がします。

あの日々を経て、私は言葉にはうまくできないけれど、なにか揺るがない軸のようなものがまっすぐに自分の中に生えていて、未来に向かって安心して進んで行っているように思います。




     201012100007066d0.jpg




ケイちゃんもまた、5年という日々の中でたくさんたくさん受け取ったものを、いま、彼女の中から発信していこうという、瑞々しい勢いに満ちています。

その彼女を「いま」棘にお迎えして、そのYOGAを受けていただく機会を作ることができたことを本当に素晴らしいなと思っています。

このお知らせを見てピンと心が動いた方、日にちがあった方、ぜひぜひご参加ください。
きっとあなたにとって必要な、大切なワークショップになるように思います。
私もどんな方が集まって、どんな時間が生まれるのか、とても楽しみにしています。


彼女が今回のYOGAワークショップで伝えたいメッセージ。

「普段、外側を向きがちな意識を、YOGAの時間は、自分の内側へ向ける」ことを大切に、YOGAによって、緊張とリラックスを繰り返した後のリラックスする感じ・心地よさを体感してみてください。
いつも緊張しがちなココロとカラダを、ゆるゆるにほぐれていく気持ちよさを、味わってみませんか?


masuda keiko YOGA work shop

2013.6.13(木) 
10時より
YOGA2時間+インドより持ち帰ったスパイスを用いたkei special カレーランチつき
2900円
定員6名 ヨガマットは無料でお貸しいたします。
YOGAのできる動きやすい服装で。(
二階を更衣室としてご利用いただけます。)

ご予約は棘まで 052(880)7932 yakusoulabotoge@live.jp



はす

増田 佳子

自然療法・セルフケアに興味が深まり、9年前にYOGAに出会い、日本・ハワイ・インドでYOGAを学ぶ。
頭より、カラダ全体で心地よさを、それぞれが体感できるように…、とYOGAの気持ちよい感覚を、一緒にシェアしたいと思います。


彼女のblog。

YOGA&PEACE http://keikomasuda.blog.fc2.com/



大切なことを大切に、まっすぐにひたむきに向っていく毎日がつづられています。
ぜひ読んでみてください。




スポンサーサイト



GWと、その期間中に行われていた「コドモノ国ノ棘」展。
たくさんの方にお越しいただきまして、ありがとうございました。


     IMG_5226.jpg



今、新緑が光り輝く勢いのお庭に負けず劣らず、
「おもちゃ箱をひっくり返したような」棘の中。


     IMG_5221.jpg


     IMG_5230.jpg


一歩足を踏み入れると、コドモも大人も「わ~!!」と胸はずまずにはいられない、
そんな展示会でした。

期間中はお天気にも恵まれたので、特別にテラス席も作ってみました。
普段とは違い、お子様も多く来られ、お庭に出て野生でポコポコと生えてきたキノコに夢中になっていたり。楽しい楽しい時間になりました。


     IMG_5202.jpg




Manu Mobilesとkirapeco。

お話の中の主人公になったように、お洋服を合わせてみる。
そして風に揺れる動物や妖精のような人たちに心揺らしてみる。

子どものころから忘れていないそのワクワクに身を浸すことのできる、そんなManu
Mobiles のモビールと、kirapecoのお洋服。
そしてそして、大人がちゃんと大人として楽しめるというのも不思議で大切な点で、
個性の枝分かれした大人が、それぞれにちゃんと似合うものがある。好きなものがある。
それは作り手に本当に実力がないとありえないことだと思うのです。


     IMG_5195.jpg



     IMG_5199.jpg


     
     IMG_5176.jpg



そういった意味で、6日間の展示期間中に手に取ってお持ち帰りいただいた様々な方のお顔を見ながら、両者の力を思い、改めて良いモノづくりさんたちだなぁと尊敬の念を新たにしました。
どちらもこれからどんどんと活躍していくことでしょう。
どんな展開を見せてくれるのか、私も楽しみに。
また何かのタイミングで棘とコラボレーションできたらいいなと思っています。
(とりあえず、Manu Mobiles さんとは、5/19に春日井の住宅展示場で行われるHome Sweet Homeというイベントでご一緒することになっています。棘はハンドトリートメントで出店します。詳細はまたお知らせしますが、ワンコインから手軽に受けていただけるので、ぜひ遊びにいらしてください。)