こんばんは 

 今日はすごい雨と風でしたね。
そんな悪天候の中、来てくださった皆様。本当にありがとうございました。
今(1:00am)はやたらと静かなんですが、もう行っちゃったのかな?

 さてさてさて。

 お知らせを待っていてくださった方も多いかと思いますが、

 薬草labo.棘 ヨガクラス 始まります!

 以前埼玉から来てくれたトマちゃんにここでヨガをやってもらったのですが、この古い民家の畳や板張りの上で、お庭の緑を感じながら行うヨガは、それはそれは気持ちがよくて、
雑音を忘れて自分の中に静かに向き合える、そんな時間でした。

 参加してくださった方、定員で参加いただけなかった方、後から知った方、みなさんにまたぜひとのお声をいただいておりまして、私こそぜひと考えていました。

 トマちゃんは遠方なので(また来てくれるとは思いますが)、そういった単発ではなく、ヨガは続けてこそ少しづつ深まっていくものなので、この地で定期的に行ってくれる方がいれば…なんて思っていたら。

 願いは叶うものですね、とってもとっても素敵な女性と知り合いました。

 名古屋でヨガをいくつか受け持っている美紗さんです。
最初にお会いした時、まっすぐ伸びた姿勢と落ち着いて淀みなく話すその姿に、一目で「この方は間違いない」と思ったのです。
 それから彼女のクラスを受けさせてもらいましたが、私の求めるヨガそのもの。
深い呼吸、体の深いところにじっくりと響く清潔な声…

 少しづつほぐれていくにつれて、私はセラピストでありながら自分が心も体も固まりきっていたことにとっても気づかされました。
 帰り道はなんだか不思議な気分。きっと固まっていたものが溶けたからでしょう、忘れていたいろいろの気持ちがとめどもなく出てきました。 
 そして、その気持ちをいたわってあげることで、どんどんと元気がよみがえってきたような。

 棘で彼女にヨガをやってもらいたい。
 たくさんの人に私が受けた体験を味わってほしい。
 そう思っています。


 クラスはまずは月2回、隔週の土曜日になります。

 6月の詳細は以下の通り

   6/4(土) 9:45~10:45
   6/18(土) 9:45~10:45

   一回 2500円(お茶付き)

 お申し込みは一回ごと可能です。

 初めての方も、体が硬いと心配している方も大丈夫。
どんな方の心と体にも深い深い何かがもたらされると思います。
ぜひぜひご参加くださいね!

 お申込みは 薬草labo.棘まで

     tel 052(753)4967
     mail yakusoulabotoge@live.jp

どうぞよろしくお願いします。




スポンサーサイト
 こんばんは

 今日は可児の古道具屋さん「弥哉」さんが来てくれました。

 棘の家具のいくつかはこの「弥哉」さんでお世話になったものです。
たとえば以前アロマトリートメントのご案内の回でご紹介した文机や小さな棚(レコード棚でしょうかね)などなど…。
           アロマトリートメントのご案内         
           弥哉さんを訪ねた時の記事 

 そして、今床の間に飾られているとっておきのものも…フフフっ。これは見てのお楽しみ。

 古い民家で扱っている弥哉さんの品はどれもとっても味わいがあって大好き。
許されるなら全部いただきたいくらいです。
古いものがお好きな方は絶対に楽しいお店だと思います。

 6/3~6/12まで「アヂアの布と雑貨展」が行われるようです。
私も時間を作ってぜひぜひ駆けつけようと思っています。
なにしろ「アヂアの布と雑貨」が大好きなもので。

    木の道具・古い道具 弥哉」ブログ 

 さてさて、
明日のランチですがメニューは以下のようになります。

  新じゃが新たまの煮もの
  人参のきんぴら
  春キャベツの胡麻和え
  カブと豆腐の澄まし
  黒米玄米ご飯
  香

 弥哉さん向けに作ったメニューですが、我ながらとっても気に入ってしまったので明日も引き続き作っていこうと思います。

 名古屋ももう梅雨入りしたんですかね?
 とにかく明日は雨のようですが、雨の棘はまたしっとり気持ちがいいですよ。

*おまけのお知らせ*

     110527_2313~01


ただいま酵母の調整中。
だいぶ元気が出てきたので、みなさんにお目見えする日も近い…かな?
酵母は6/12(日)の貸切パーティに向けて調整中。


というわけで、6/12(日)はランチ終了の午後2時までの営業とさせていただきますので何卒ご容赦くださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。





 
 こんにちは

 昨日今日は、雨降りの合間の気持ちのよいお天気でした。
 五月らしいさわやかさで。


 棘のお庭では、最近にわかに伸びてきた謎の大きな植物がカシワバアジサイじゃないかと思い至り、
私の憧れのお花がもうすでに植わっていたことに感激。
先代の店主さんの誰かもしくは大家さんに盛大に感謝しています。

   110524_1514~01
  

 先日は、「ここでお友達の結婚のお祝いをしたい」というお客さんのご依頼を受けて、お料理とタルトを作りました。普段は簡単なお菓子しか作っていないのですが、見栄えのするタルト作り。楽しかった!
穀物コーヒーのクリームとイチゴのタルト。
マクロビのものがいいですというご依頼だったので、マクロビで作りました。
お花や植物を飾って可愛くできて大満足。
とっても喜んでくださってなんだか胸がいっぱいになりました。
誰かの大事な瞬間をこうしてお手伝いできることを本当に幸せだなと。

     110523_1159~01



 さてさて、今まで土日祝のみ行っていたランチですが、
平日も予約制でお受けすることにいたしました。
前日までにご予約いただいた方のみお受けいたします。
もし苦手なものや、どんな会食なのか、などありましたら一緒におっしゃっていただければ、できるだけ対応させていただきます。

 こんな時代ですし、できるだけ無駄や廃棄を出さない様に。
行ったらいつでも食べられる、そしてこちらもお金をいただく、平日はやらないよっていう、一方通行同士の関係じゃなく、
お店とお客さんが歩み寄って、食材や時間や想いを大切にし合うっていうのがこれからのお店の在り方なんじゃないかなって、偉そうに思っています。

 そんなわけで、土日祝は今までどおり予約なしでもお待ちしていますが、平日に関してはそんな感じの楽しいやり取りができたらなって思っています。

 どうぞよろしくお願いします。



 暑いですね。

 最近まで逗子の海やら長野の山やらで暮らしていた私は、この名古屋の暑さに早くもバテ気味です。

 そんなわけで!でもないですが、
 明日のランチはカレーになります。

 明日もお天気がいいみたいです。
 棘では朝お庭の水撒きをするので、打ち水効果になっているのか客席は心地よい空気です。
 裸足で縁側で過ごすのもいいですよね。

 明日のメニューを詳しく

  根菜とトマトのカレー
  春キャベツとフレッシュグリーンピースのサラダ
  冷たいお豆腐
  香

  ミニデザートはコーヒーゼリーになります。

 ちなみに、、まことに申し訳ありませんが、わたくし(娘)は、明日の14時から日曜いっぱい長野に行っていますのでおりません。
私にご用のある方は明日の14時までにいらしてください。
そして、日曜のランチは母一人になります。
多少お待たせすることがあるかもしれませんが、なにとぞ店内の本やお庭などご覧になってゆっくりお待ちいただけると嬉しく思います。

 ではでは。
美味しいカレーを用意してお待ちしております。



 5月に入り、お庭の緑がぐんぐん濃く大きく深くなっていっています。
このお庭の勢いは本当にすごいです。本当に名古屋市内?と疑いたくなってしまうほど。

 4月ももっとお庭のことを書きたかったのですが、お知らせに追われて書けなかった(涙)
そう言ってるうちにどんどん変化してしまうので、急いで急いで!5月のレポートです。

 まずはアップルミントの目覚ましい勢い!デザートに飾れない程葉っぱが大きくなってきました。
そして、そんなアップルミントの勢いに負けちゃいそうになっていた他の子たちが、最近巻き返しを図っており、完全に勢力争い、戦争状態です。ちょっと前までこじんまりと可憐に咲いていたネモフィラが、根本からはるか離れたところまで広がって元気にいっぱい花をつけています。

     110517_1745~01

 ワイルドストロベリーも小さな実をつけ始めました。二株しかないのであんまりとれないだろうけれど、ラッキーな方はこれを使ったデザートが食べられるかも。

     110517_1641~02


 こちらは先日行ったtraibal Arts 虹のまつりで、出店していた自然農のCHADOさんから購入したトゥルシーの苗。トゥルシーは、ハーブの中でもその香りの高さはピカイチ。浄化の神聖なハーブなんてインドの伝説を信じなくともそんな気分になる香りです。
 買った後に友達から「CHADOさんのトゥルシーのお茶はすごくいい香りだよ。」と聞いたので、そうなんだ!と。お茶にするのが楽しみです。

     110517_1011~01


 奥にちらっと見えているのがレモンバーム。少しづつ少しづつ大きくなっているのですがまだまだ。レモンバームはやっぱり生葉が一番なので、早く大きくなってフレッシュハーブティを出したいな。
先日のプログラムでは待ち切れずに特別に少しだけ摘んでフレッシュミントと合わせてお出ししました。もうこの力強いさわやかなレモンの香り!大好評でした。

 以前ブログで打ち捨てられて枯れていた紫式部っぽい苗を植えてみたと書きましたが、こちら!葉っぱがぐんぐん出てきています。生きてたぁ。こういうのがうれしくて、お庭仕事の醍醐味ですよね。

     110517_1641~01


 これは母が家からローズマリーといって持ってきてくれた鉢。ちょっと葉っぱが黄色くなっていて、下の方が枯れてしまっていてひょろひょろしています。少しおいていたら下から新芽が出てきたので、思い切って上の方を剪定しました。
     110517_1646~01

切った枝は挿し木にします。

     110517_1654~01

(水揚げ中)
それにしてもこれ、本当にローズマリーなのかな、全く香りがしませんが…。

 地植えしてみていたラベンダーもじめっと日当たりが悪かったせいか元気がなくなってきたので、鉢上げして日当たりのいい軒下に置いてみました。地表に見えているのはベニシアさん直伝、卵の殻。土のPHが分からなかったので、卵の殻で軽くアルカリにむかうように。
元気になるといいな。

     110517_1639~01


 養生園でお世話になっていた、長野県富士見のハーブの生産者さん「サムデイ」板村さんはとってもとってもステキな大好きな人です。映画「西の魔女が死んだ」のお庭の監修もされていたので、セットを案内していただいたり、いろいろ遊んでいただいていました。
 清里清泉寮など、サムデイさんの作るお庭は本当に素晴らしいしその苗も他と全然違う。たくましくて香りが強いのです。
 ちょっと遠くだけどサムデイさんとこれからもお仕事していきたいので、棘はサムデイさんから苗を仕入れることにしました。入ってくるのは6月かな。もしご希望の方がいたらみなさん向けに苗の販売もしてもいいかなとも思っているので、どうぞ声をかけてくださいね。

 サムデイblog
   ↑4/25と5/12に棘のことを紹介してくれていました。昨日までシラナカッタ…。
 サムデイ紹介ページ

 ではでは、ためて書くと書きたいことがいっぱいでずいぶん長くなっちゃいますね。

 あしからず。

 5/15、棘でミニプログラム「やさしいハンドトリートメント」を行いました。

 これは今まで養生園で何度も行ってきた大好きなプログラムです。
誰かにトリートメントしてあげることって、そんなたいしたことじゃないんだよ、いつでもどこでも誰にでもできて、自分にとって相手にとってとっても深いものを受け取りあえる、そんな素晴らしいものなんだよっていうことを実感として伝えることのできる時間だと思っているからです。

 私は最初、アロマの中でも精油に興味があったので、施術に関してはあまり積極的な思いを持っていませんでした。カリキュラムにあるからやる。そんなレベルで。
それが第一回目の授業で、着衣のままでただ触れる、触れられるということをしたときに、その変化に心から驚きました。
 体は本当に面白いです。
相手のたくさんのことをちゃんと受け取れるし、反応も変化もする。

 触れる喜び、触れられる喜びは他のものでは変わりが効かないのだと私は思っています。
もっともっと触れ合っていきたいですよね、実際の意味で、やさしい気持ちで。
幸せな香りでそっと触れてあげること、そんなプレゼントはないと思います。

 参加された方は、お一人で来られて少し緊張していた方、ふらりと来て(半ば強引に)引っ張られて出てみた方(私の友達)、などなどハンドトリートメントっていったい何?なんて方も。
最初はおそるおそるで、お互い「よろしくお願いします」なんて他人行儀に挨拶していても、終わる頃にはすっかりお顔が和らいで、感想や、他のお話もいっぱい口から飛び出してきたり、仲良く一緒にお茶を召し上がられたり、タッチの力ってやっぱりすごい!って私は今日もニンマリ。

 2階のお部屋は柔らかい風がカーテンを揺らし、和やかな和やかなプログラムでした。

 参加された方々、どうもありがとうございました。

 このプログラムは私の一番大切にしているプログラムなので、今後も定期的に続けていきたいと思っていますので、今回参加できなかったみなさまもぜひ次回、ご参加いただけることを楽しみにしております。

      110517_1556~02

 
 
 今日から「香りの一週間」が始まりました。

 羽鳥景子さんのガラスも到着。
想像以上にステキで、梱包を開けるごとに歓声!
ああでもないこうでもないと一日中かかってディスプレイを動かしていました。

      羽鳥ちゃん

 そしてこちらは香りの小瓶、プラナロム社の1mlボトルです。

     110513_1302~01


 普段はパイレックスガラスを使って可愛いものを作っている羽鳥さんですが、今回は香りにまつわるものを、とオーダーしたら香りのいろんなステキなものを作ってくれました。

     110513_1559~01
(これは、スポイトで中にアロマオイルを入れるペンダント。体温で少しずつ少しずつ香りが広がります。)


それぞれ一点ものばかりなので、ぜひぜひお早めに、手に取って選んでください。

     110513_1258~01
 
 明日は15時から「アロマの素朴なお話し」を開催します。
アロマオイルは最近よく売ってはいるけれど、一体どういうもので、どんなふうに役に立ってくれるのか、そんな初めの初めのアロマの魅力をお話ししようと思います。
そして、少しみなさんのお話も伺って、どんな時にはどんなオイルがいいのか一緒に探していこうと思います。
ご希望の方は15時にいらしてくださいませ。
    ハーブティつき 600円

 それから、明日あさっての土曜日曜はランチも行っています。

 明日のメニューは

   春キャベツのポタージュ
   春野菜のスチーム ゴマのソース
   きのこと新玉ねぎのオムレツ
   又は レンコンハンバーグ
   黒米玄米ご飯 
   香  

 *メニューは当日の様子で少し変更になることもありますのでご了承ください

 ではでは 明日もお天気はいいみたいですし、初夏のお庭と「香りの一週間」展を楽しみに。みなさまにお会いできるのを楽しみにしております。


     110513_1301~01


   
 いよいよ16日からアロマトリートメントの予約を開始します。

 お料理も好きだし、庭仕事も好きだし、人としゃべっているのも好きだけれど、私にとってアロマトリートメントは特別な時間。

 だからこそ、じっくりじっくり時間をかけてその場所を作りました。

 アロマトリートメントはただマッサージする横になれる場所があればいいということではなく、その空間はとってもとっても大切だと私は思っています。
 それは日常であって日常でない、現実なのか夢なのか分からない、そんなところへ誘われることがなにより大切だからです。

 私もイベントで簡単なハンドトリートメントなんかで出店することはあり、それはそれで面白さがあるのです。
さっきまでただのガヤガヤした場所だったそこに座って、手と香りのオイル(そこにはもちろん濃縮された精油の成分や、化学的に根拠のある話なのですが)を用いて触れるだけで、そんな小さなことで、こんなに変わるのかっていう…。

 でも、やっぱり最高の環境で全身を預けてうけることを体験してほしい。
それはこころと体の為に、時間と空間を贅沢に切りとった、特別な特別なこと。
そのことで得られるこころと体の変化は驚くべきものがあります。

 薬草labo.棘の施術室は古いおうちの二階です。
他に部屋もなく、ぽっかりお空に浮いたようなお部屋。
光のたっぷり入る畳敷きの六畳間はそのまま体とつながったような居心地の良さを感じられます。
窓の外にはお庭の緑がチラチラ光り、柔らかい風がカーテンを揺らして…。

  ゆっくり話をして、助けになってくれる精油を一緒に選んで、あとは頭をからっぽにして、体の声が表舞台に出る番です。

 施術者である私はゆっくり息をしながら体に直接聞いていきます。
そして待ってあげる。

すると体がじんわりじんわりもとの動きをはじめだして、全身がイキイキと温かさを取り戻していく。

 体には常に「緩みたい」、「元気に戻りたい」、という力があるのです。でも自分だけでは小さく縮こまってしまっている。そこに人の手と、生きてる植物から抽出された濃厚な精油の力でほんの少し後押ししてあげるのです。
 そしてそのことがこころにも働きかけて、また体にも働きかけ…。

 アロマトリートメントとはそんな療法です。

 病気という大きくバランスが崩れた状態ではお薬や外科的処置も必要になってしまうけれど、日ごろから優しく自分の心と体に聞いてあげて、小さく整えてあげることをオススメします。

 こころと体に幸せな時間を 明日のために

     110510_1616~01



**********************************************

  Menu

<フルコース>

 全身70min   7,500yen
一番ベーシックなコース

全身90min   9,000yen
   よりゆったりと、滞っている部分を念入りに行います。
                オススメ

 半身30min   4,800yen
  上半身か下半身、またはピックアップした部位。

            (上記施術のみのお時間)

 *カウンセリングにじっくりお時間をかけさせていただきたいので、プラス30minくらいの余裕をもって来ていただけるとうれしいしいです。


 <ミニコース>

 ミニカウンセリング(5min)とハンドトリートメント(15min)

Total 20min
                1,200yen       
     


     14:00~20:30
               (土・日・祝は16:00~)
    * 20:30は終了時間です。それに合わせてご予約をお願いします。

                   (要予約)

 *男性のお客様に関してですが、私は男性の方にこそ良質なアロマトリートメントを受けていただきたいなぁという気持ちは持っています。(女性みたいに「おしゃべりでストレス発散!」がなかなかできませんからね。)
 ですが、トラブルを避けるため、さしあたってはご紹介の方のみとさせていただきたいと思います。
ご希望の方はぜひぜひ信頼のおける御紹介者をご用意くださった上で、ご相談いただければと思います。
何卒ご了承くださいませ。

  分からない事がありましたらご相談に乗ります、お気軽にお問い合わせくださいませ。





           アロマセラピスト      原田美輪
AEAJ認定アロマインストラクター、アロマセラピスト。現在NARD JAPANアドバイザーコース修得中。
看護師として病棟、在宅、心療内科クリニックでの勤務を経て、2008年よりホリスティックリトリート施設・穂高養生園にてアロマとハーブに携わる。
2011.4名古屋の一軒家サロン&カフェ「薬草labo,棘」オープン。他、各地でのイベント出店も行っている。


     

 

 

 
こんばんは

張り切ってお伝えしていたように、きょうは振替休みをいただいたので東山動物園で楽しんできました。
ドールシープという羊と、アネハヅルという鶴がとっても好きになりました。

明日は土曜日。
また元気にランチ営業を行っていきます。

明日のメニューは、

  山東菜とえのきの豆乳スープ
  新玉ねぎの天ぷら
  人参と春菊のサラダ 
  タケノコご飯(玄米)
  香

  ミニデザートは引き続きイチゴのゼリーになります。
  お楽しみに!



さてそれから、先日のチャリティヨガの義捐金ですが、本日振り込みを済ませました。
振込先は「福島県災害対策本部」にしました。

     110506_1417~01


たくさんたくさん義捐金の先があってどこにしようかいろいろ考えていたんですが、最後は直感です。
(こんなでごめんなさい)

私には東京で親しくなってとってもとっても影響を受けたお友達がいまして、その深い思考と行動力とセンスの良さとホスピタリティと…私は後を一生懸命追うばかりの大人の女性です。
彼女が福島出身なんです。

それまであまりなじみのない県だったのですが、彼女から聞く福島の風土や美味しいもの、そしてお会いしたその家族やお友達や、みなさんのことが大好きで、いつか行ってみたいと思いめぐらせていた特別な県なのです。

今、風評被害とか、差別だなんて言われていて、何だか悲しいなと思っています。放射能のことに関してはそれぞれがそれぞれの立場で考えて行動していることなので私には何とも言いようがありません。自分の命も自分のものであると同時に自分のことを大切に思ってくれている人のものでもあるので、粗末にはやっぱりできないし、敏感にならざるを得ないものなのだろうと思うのです。

でも同じ電気を使うものの一人として、単純に今の福島に対して何かしたいなという思いが直感的に湧いてきたので。

(今はとりあえず)安全な地域に住んでいて日常を送れている私ですので、何も偉そうなことは言えませんが、みなさんからお預かりした大切なお金と気持ちを丁寧にちょっと送りました。

お金を出してくださった皆様、どうぞご了承いただければ。

 


 GWいかがでしたか?

 私はあまり出歩いていなかったので世間がどんな様子か分かりませんが、(うそつけ!と言われそうですが、フラフラしていたのは毎日のお楽しみ、営業後のウォーキング散歩です。)
 動物園の渋滞が隣の駅のこの辺りまでびっしりだったと母が驚いていました。

 そんなの聞いたら私も動物園に行きたい!植物園と両方一日かけて!

 明日の営業ですが、4,5と臨時営業しましたので振替休みとさせていただきます。(そして動物園に行きます。w。)

 何卒よろしくお願いします。

 GW中いろいろな方に来ていただいて、リピートしてくださった方、初めての方、皆さん本当にステキな方ばっかりで本当にうれしかったです。楽しいGWでした。

 さてさて、GW最終日の今日、東京からおいしいものが届きました。
ヨーガ療法士としての勉強を重ねつつ、タイマッサージとおいしいお菓子を作っている「sukha」さん。
(サンスクリット語で喜び、幸せを意味する言葉だそうです。)
 ヨーガを通して日々丁寧に心と体のメンテナンスを行いながら、体力、体調をみながらできる範囲で心をこめてお菓子やジャムを作っています。

 昔々一緒にカフェで働いていたお友達です。遠くにいてもう長く会えていませんが、不思議と縁はがっちりとつながっていて、いつもとっても近くにいる存在なのです。

 そんな「sukha」さんから

 河内晩柑ジャムと、全粒粉のスコーン
      スコーン1個とジャムを添えて200円
      (takeout用にはジャム限定1瓶650円 スコーン1個180円です。)

     110505_1148~01



  国産小麦、菜種油、花見糖、重層、天然塩のみを使ったスコーンは、噛むととじっくり粉の味がして、おいしいなあって唸ってしまいます。
 そしてジャムも!もとのフルーツがおいしいんだろうなってすぐに分かるフルーティで苦味の効いた柑橘のジャム。多めにおつけしてもお客様みなさまペロリと残さず召し上がっていかれます。

 そんな「sukha」のお菓子。
少ししか入ってきていませんので、食べてみたい方はお早めにどうぞ!



 こんにちは。

 薬草labo.棘のお庭は、楓の新緑が本当に本当に美しいです。
 
 見上げると、さわやかな風にゆれる柔らかな葉っぱ。
 毎日見ているのに心がはっとしてしまいます。

 明日とあさってですが、本来は定休日ですが臨時営業いたします。

 ランチも行いますのでぜひ気持ちの良い休日を過ごしにいらしてくださいね。

 明日からのメニューです。


   焼き葱と新じゃがのみぞれスープ
   タケノコの天ぷら、木の芽添え
   菜花と春雨のすっぱい和え物
   芽ヒジキごはん
   香

   ミニデザートはイチゴのゼリーになります。

 春いっぱいのメニューです。お楽しみに!

        110503_1602~01
 みなさまGW楽しく過ごされていますか?

 最初の方は雨でしたが(これもまたしっとりゆっくりな感じで良かったのでは)
昨日は本当に気持ちの良いお天気でしたね。

 さて、先日もお伝えしましたが、薬草labo.棘 は、GW中は変則的な営業を行っております。

 3日(火)は、本来ならば祝日なのでランチ営業となるはずですが、こちらの事情につきランチは行っておりません。大変申し訳ありません。

 そして、4(水)、5(木)は、定休日なのですが、こちらは臨時で営業しております。
そしてランチもやっております。

 ややこしくて申し訳ありませんが、なにとぞお間違えのないように、どうぞ計画をして遊びにいらしてくださいませ。

 つまり整理しますと、
 3(火) 営業 ランチなし
 4(水) 営業 ランチ○
 5(木) 営業 ランチ○
 6(金) オヤスミ 

となります。どうぞよろしくお願いいたします!