つきいち くらしの植物遊び


私たちの小さな日常を大切に。

高層マンションに住み、地下鉄に乗って街のオフィスでお仕事している方もいるかもしれない。
新興住宅地でやることに追われる毎日の方もいるかもしれない。

私たちの住むこのあたりは、大自然とは呼べない場所だけれど、
視線を止めれば沢山の小さな植物たちが、季節ごとにダイナミックに装いを変えて、
年ごとにその生命力をのぞかせてくれています。

そして、この大地の先の先の先にはいろんな土地があって、いろんな人たちが暮らしている。
みんなみんなつながっている。

月に一度
ここに集って、
草花の香りを思い切り吸い込んで、
その生きざまを学び取って、
そんな小さなくらしの一コマ一コマが、生きていくのに大きな力になってくれると、
それしかないと確信しています。

名前を変えたのは、私が先生になって教えるというイメージの「講座」ではなく
みんなで感じあう、学びあう、楽しみを分かち合う、そんな会だと思っているからです。

ハーブティや、ときにはおやつも楽しみながら、
いろんな方々のお話を交えながら、
手仕事に集中したり、香りを選んだりする穏やかな時間を。

毎月私が準備の時からとてもとても楽しみで、仕方ないのです。

どうぞご興味とご都合に合わせて、
ぜひぜひご参加お待ちしています。




2014年から「つきいち講座」という名前で続けてきましたお楽しみの会ですが、
これからは 「つきいち くらしの植物遊び」 と名前を変更して、2018年も楽しく続けていこうと思っています。
(呼び方は変わらず「〇〇月のつきいち」とどうぞ。)









つきいち くらしの植物遊び


2017
11月 縄文の暮らしとどんぐりクッキー
    「大地を使って食べ物を育てる」ことと、「大地の食べ物をいただく」こと。
    農耕以前の世界とは、世界に対する自分の身の置きようが、とらえ方がまるで違う世界。
    与えられるものに感謝するという縄文のありかたに思いをはせて、縄文風どんぐりクッキーに挑戦してみます。
     ① 11/16(木) ②11/16(木) ③11/19(日)
    
12月 年を収めて 年を迎える
    年の終わりのために煙をいぶして浄化するためのちいさなドライブーケ作りと
    年の初めのためにお屠蘇の元「屠蘇散」調合。
    そして恒例のハーバルクリスマスティーパーティです。
     ① 12/14(木) ②12/14(木) ③12/17(日)

2018
1月 心に触れる 身体に触れる
    生きているとは肉体を持っているということ。心がどうにもならないと感じた時、助けてくれるのはきっと肉体。「触れること」という切り口で再び鬱について考えていきたいと思います。
    精油やオイルを使った小さな触れる会です。
     ① 1/25(木) ②1/25(木) ③1/28(日)

2月 香りと音と
    香りを表現するのは難しい。言葉でなく音で表現してみたら?
    ピアノや太鼓を使って、音で伝え合ってみる。
そして、指一本でできて、絶対に合わせられる黒鍵連弾の楽しみも。
     ① 2/22(木) ②2/22(木) ③2/25(日)

3月 野草料理の会
    春がやってきました。この時期恒例の野草料理の会です。  
    どこにでもある身近な雑草を使って、みんなでお料理してテーブルを囲む。
    とっても楽しい時間です。
     ① 3/22(木) ②3/22(木) ③3/25(日)

4月 ハーブの基礎
    ハーブがなぜ人の役に立ってくれるのか。植物の持つ薬効成分について、実際に試食試飲をしてみながら、その力をひとつ    づつ学び、感じていけたらと。
     ① 4/19(木) ②4/19(木) ③4/21(日)

5月 バラの世界
    乙女のためのバラの会。世界中のいろんなバラを並べて香り比べ。
    バラだけのブレンドティ、そしてローズウォーターの化粧水づくり。
     ① 5/24(木) ②5/24(木) ③5/27(日)

6月 真夏の世の夢 ~夏至の前夜のハーブ摘み~ 
    妖精パックが作った惚れ薬は思いもよらない大騒動に…夏至の前夜、薬草には魔法が宿る。
    そんな伝説や物語を追ってみます。
    ハーブの花冠を作って、そしてそしてシェイクスピアの謳う惚れ薬をちょっと試してみたいと思います。ドキドキ。
     ① 6/21(木) ②6/21(木) ③6/24(日)

7月 野の花のトントン染め
    ツユクサ、サクラソウ、藍の葉、…小さな野の草花を紙にトントンたたいて、カードや便せんを作ってみようと思います。
    紙には繊細に、その姿が写し取られるのです。
    そして香りを閉じ込めた文香づくりも。
    夏のお便り。
     ① 7/26(木) ②7/26(木) ③7/29(日)

     ① 10:00~12:30頃
     ② 19:00~21:30頃
     ③ 10:00~12:30頃

受講料:3500円(ハーブティつき・材料費込み)
①~③は同じ内容となります。ご都合の良い日程でお申し込みください。
連続でも各回ごとでもお申込みいただけます。
持ち物は基本的に筆記用具で大丈夫です。
お申し込みは棘まで FBメッセージ・お電話・メールにて、ご連絡先を添えてお申し込みください。
Tel:052(880)7932  yakusoulabotoge@gmail.com
お支払いは当日、開始時にお願いいたします。


     8月

     20663936_1499410270105909_5550402564069410424_n.jpg


    13932841_1036543146398889_2328956535858874804_n.jpg



     20638809_1499410303439239_7173669454633232570_n.jpg


     1931227_988486801198261_3614523379747992692_n.jpg


 薬草labo.棘  原田 美輪

アロマセラピスト、NARDアロマインストラクター。
看護師として病棟、在宅、心療内科での勤務を経て、
安曇野にあるホリスティックリトリート「穂高養生園」にてアロマトリートメントとハーブに携わる。
「街暮らしの中にも、自然のリズムと力を取り戻せる場所を」との思いから、
2011より名古屋の古民家にてcafe&salon「薬草labo.棘」オープン。
本当に身体が喜ぶ食事づくりとアロマとハーブをライフワークに、
様々な人が行き交い、未来をよりよくしていくための上質なものが生み出される、
サロンのようなお店になればと日々精進中。

   

スポンサーサイト

来週のつきいち講座は「和のポプリ作り」

カルトナージュと呼ばれる布箱作りから、お好きな香りの植物を詰めて、
和のポプリ・香りの小箱を作ります。

     22519416_1557248900988712_8859962416087932194_n.jpg


自分でお好きな布を組み合わせて作った小箱は言いようのない愛おしさがこみ上げてきますし、
箱を開けて植物達が並んでいる姿を見るのも
香りを思い切り吸い込んでみるのも
本当に嬉しい嬉しい。

試作を作りながら私がとっても幸せになりました。

香りの植物が、連日、伊吹やら屋久島やら高山やら、各地から届いてきています。
そして私も道すがら小さな木の実を拾い集めたりして。
楽しみが高まってきています。

みんなでお茶を囲みながら、手を動かす時間はきっととっても楽しい。

     22406495_1557248970988705_7200203088614061209_n.jpg


     22406398_1557248907655378_8741211038328042761_n.jpg


そして芳醇な香りがとても助けになってくれる黒文字を特にフューチャーしようと思っています。

     22549821_1557252060988396_6662525485029123859_n.jpg


詳細の告知ができていなかったため、
まだまだ申し込みわずかでのんびりです。
どうぞお待ちしています。

①10/19(木)10:00~12:30ごろ
②10/19(木)19:00~21:30ごろ
③10/22(日)10:00~12:30ごろ
講座料:3500円 ハーブティーつき
①〜③からお好きな日程でお申し込みください。

【アロマ基礎講座のご案内】

5月からのアロマトリートメント講座が終了しました。

大きな流れとして、昨年10月からの基礎講座、アドバンス講座、そしてトリートメント講座という一年のプログラムが一区切りした感じです。

一年前の基礎講座の始まり。
それまでの暮らしの中に「アロマ」「精油」を初めて意識して置いてみて、
太古の昔から最新の科学、
ミクロ、マクロ、伝承、
知識、実感、感性。

いろんな角度で「アロマ」と「生き物」と「暮らし」とを捉え直してきた日々だったと思います。

トリートメント講座の最終回は
「手」「胸」「お腹」
人の想いが最も繊細に現れるこの箇所に
触れて、感じているみなさんは、

生命体という不思議な存在への畏敬と愛情、
そして植物との繋がりを確かに手にしている強さを備えていて、

もうその姿は一年前とはもう全く違っていることに驚きました。

アロマを学ぶのに近道はなくて、
差し出されている手がかりを楽しんで一つ一つ深めていくうちに、
気づいたら大きな何かが身についている。
一生かけて、その人の暮らしの中で無理なく楽しく、深めていくのが正解だと思います。

来られる範囲で少しづつ何年もかけて来られる方も。
一年に一度の学び直しと何度も受講してくださる方も。
プロとして活躍しながらもう一度基礎から参加される方も。
もちろん精油なんて全く手にしたこともなかったという方も。
いろんな方がいるのが嬉しいです。

10月からはまた新しく基礎講座が始まります。
私も今年一年で一緒に大きな学びをいただいたので、
集まった方のこれまで人生と溶け合わせて、どんな講座になっていくのか、
とってもとっても楽しみです。

また来季もどうぞお待ちしています。


21768049_1541775572536045_5765335292030393721_n.jpg



アロマ基礎講座
~精油の小瓶を片手に、豊かな世界の扉を開ける~

① 10/26(木) 10/29(日) 10/31(火)
② 11/9(木) 11/12(日) 11/14(火)
③ 11/23(木) 11/26(日) 11/28(火)
④ 12/7(木) 12/10(日) 12/12(火)

木.日 10:00~12:30
火 19:00~21:30

全4回 (各回の三つの日程は同じ内容ですので、ご都合に合わせてお選びいただけます)
各回の大まかな内容は追ってまたお知らせします。
4回通しての受講をおすすめしますが、各回でもお申し込みいただけます。

各回3800円
講義+ミニクラフト+ハーブティつき

お申し込みは棘まで。
メッセージまたはメールか電話にて、
ご連絡先を添えてお申し込みください。

yakusoulabotoge@gmail.com
052(880)7932



講師
原田美輪 
薬草labo.棘主宰 アロマセラピスト
看護師として病棟、在宅、心療内科での勤務を経て、2008より安曇野にあるリトリート施設「穂高養生園」にてアロマトリートメントとハーブに携わる。
街暮らしの中にも、自然のリズムと力を取り戻せる場所をとの思いから、名古屋の古民家にて2011.4「薬草labo.棘」オープン。
本当に身体が喜ぶ食事づくりとアロマとハーブをライフワ―クに、様々な人が行き交い未来をよりよくしていくための上質なものが生み出される、サロンのようなお店になればと日々精進中。

548576_406454776074399_1536815419_n.jpg




7月のつきいち講座は「花びら染めと進化論最新版」

20663936_1499410270105909_5550402564069410424_n.jpg


シルクのスカーフに、ローズにデルフィニウム、ダリア、菊、マロウやハイビスカス…
たくさんたくさん散りばめて、なんとも大人の贅沢な楽しみになりました。

20663937_1499410336772569_9152077463431830346_n.jpg


20638809_1499410303439239_7173669454633232570_n.jpg


じわじわ花色が滲んでいくのを待つ間、進化論についてを。
ダーウィン以降、科学の進歩とともに進化はどう変遷してきたのか。などなど。
私たちが当然のように受け取っている生き物たちのあり方も、科学者たちの命をかけた研究や世に出したおかげ。
そこを知るのはとても大切だと、こうした回の度に強く感じます。
こんなことまで分かってるんだ!と驚く一方、命そのものの謎にはまだまだなんだと改めて、世界の不思議さにも驚いて。

20767713_1499410480105888_4472728017484232764_n.jpg


それにしても
様々な花の色や形、そして香りに触れたとき、
重なり合う木々の森の中に入った時、
多様性への細胞から湧き上がるような喜びは、もう本能そのもので、
多様性がなぜ大事なのかという理屈を考えるより何より、
こんなふうに生き物たちが重なり合う世界に生きられることにとにかく感謝があふれてきて、
それを残していきたいと思うのです。

8月は「アーユルヴェーダとカレー作り」
こちらも楽しい会になりそうです。
どうぞお待ちしています




今年のアロマ連続講座の日程をお知らせします。

棘では
「アロマ基礎講座」
「アロマアドバンス講座」←基礎講座の上級編
「アロマトリートメント講座」
の3つを連続講座として開講しており、
それ以外に毎月異なるテーマで「つきいち講座」という単発の講座を行っています。

私の思うアロマテラピーとは、
主に植物の香りによるセラピーではあるのですが、
それは地球上に生きる私たちが真にバランスを取り戻し、また地球のバランスを取り戻す手助けとなるような、
どう生きていくのかということそのものを深めていくものだと思っています。

46億年の地球の歴史の中でも新参者の人間と比べ、
はるか昔から生きてきて、大気や大地を作り変えてきた植物たち。
その植物社会の片隅で、植物の恩恵の中で生きていくことができるのが私たち。

食べ物も、洋服も、おうちも、紙も、燃料も、なにもかも、植物なしでは生きられない。

そして、私たちはまだ何もわかっていないのかもしれない。
植物たちのコミュニケーションも、
物質の持つ力も、
私たちの体や命さえも。
海から離れて、どう命をつないでいるのかも。

そこに謙虚に頭を垂れて、幼い娘、息子として、のびのびと楽しく人生を送るために。
いろんな目線で、香り植物をはじめとしたあらゆることに目を向けていくことを、これらの講座の目的としています。

     1959214_860345254018680_1914234722576265772_n.jpg


具体的には、
基礎講座、アドバンス講座では、
先人たちによって明らかにされてきた、香り、植物、身体、それらがどう関わりあっているのかを科学的な方向から学んでいくというのを目的に、
精油を深い理解とともに、暮らしの中で共に生きていけるようになるように。

そしてトリートメント講座では、解剖学的な体の仕組みももちろんですが、身体という神秘、手の力、
感じること、伝わることを実感できるよう、全身トリートメントを学んでいきます。
セラピストという職業のためだけでなく、自分のために、大切な誰かのために、あらゆる方に学んでいただきたいと思っています。

それからつきいち講座はまた少し目線を変えて。
科学的な学びだけではとうてい見落としてしまう、植物との会話を楽しめるように。
四季を通して変化する植物を使った暮らしのモノづくりなど、五感で感じることを大切に、楽しい時間を重ねていきたいと。

今年もどうぞ。
わくわくするような時間をご一緒できたらと思っています。
たくさんのお申込みお待ちしています。

     13912312_1036543156398888_4113438296686613895_n.jpg



アロマアドバンス講座 2017

第一回 2/2(木) 2/5(日) 2/7(火)     精油の化学~成分から作用を読み解けるように
第二回 2/16(木) 2/19(日) 2/21(火)  植物油とは何か~目的に応じて植物油を選べるように
第三回 3/9(木) 3/12(日) 3/14(火)   脳神経のしくみ~判断する脳を味方につける
第四回 3/30(木) 4/2(日) 4/4(火)   皮膚という神秘~薬効がどう作用するのか

*毎回、ピックアップした精油の性格やプロフィールも解説していきます。

木 10:00~12:30頃
日 10:00~12:30頃
火 19:00~21:30頃

受講料 各回3,800円 (ハーブティ付き、実習材料費すべて含む)

*できるだけ全4回通しての受講をお勧めしますが、ご都合で受講できない日程もあるかと思いますので、各回または歯抜けでのお申し込みも可能です。
*同一回の火木日は同じ内容になりますので、無料で振替していただけます。また、次回以降の講座で振替していただいても構いません。
*受講料は毎回講義の際に現金にてお支払いください。


     IMG_9106.jpg

     IMG_7669.jpg



アロマトリートメント講座 2017

[本講座]
第一回 5/11(木) 5/14(日) 下肢裏
第二回 6/8(木) 6/11(日)  背中
第三回 7/13(木) 7/16(日)  下肢表
第四回 8/10(木) 8/13(日)  頭肩デコルテ
第五回 9/7(木) 9/10(日)  胸 上肢

[復習講座]
第一回 5/25(木) 5/28(日) 下肢裏
第二回 6/22(木) 6/25(日) 背中
第三回 7/27(木) 7/30(日) 下肢表
第四回 8/24(木) 8/27(日) 頭肩デコルテ
第五回 9/21(木) 9/24(日) 胸 上肢

今年のトリートメント講座は、本講座ともう一回、復習講座をご用意しました。
一回では感覚をつかむところまでなかなか行けないと思いますので、復習講座では本講座で学んだことをより確認しあいながら深めていける時間にしたいと思います。
じっくり学びたい方はぜひこちらもご参加ください。

木・日 10:00~12:30頃(13時ごろまで延長してしまうこともあります)

受講料 本講座 各回4,700円  復習講座 各回3,800円(実習材料費すべて含む)


*できるだけ全5回通しての受講をお勧めしますが、ご都合で受講できない日程もあるかと思いますので、各回または歯抜けでのお申し込みも可能です。
*同一回の木日は同じ内容になりますので、無料で振替していただけます。また、次回以降の講座で振替していただいても構いません。
*定員4名
*受講料は毎回講義の際に現金にてお支払いください。

     IMG_9175.jpg



アロマ基礎講座 2017

10~11月で開講予定
また日程は追ってお知らせします。

     12687812_1014855048561436_8662941783153173194_n.jpg





講師 原田美輪

548576_406454776074399_1536815419_n[1]

薬草labo.棘 主宰。
AEAJアロマセラピスト、NARDアロマインストラクター、元看護師。
看護師として病棟、在宅、心療内科での勤務を経て、
2008年から安曇野にあるホリスティックリトリート「穂高養生園」にてアロマトリートメントとハーブワークショップ、ハーブガーデン作りに携わる。
「街暮らしの中にも、自然のリズムと力を取り戻せる場所を」との思いから、
2011、名古屋の古民家にてcafe&salon「薬草labo.棘」オープン。
本当に身体が喜ぶ食事づくりとアロマとハーブをライフワークに、
様々な人が行き交い、未来をよりよくしていくための上質なものが生み出される、
サロンのようなお店になればと日々精進中。