上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
薬草labo.棘は、この春6周年を迎えます。
Openしてから6年という時を経て、どんどんとクリアになるのは、「訪れる人にとって透明な力になりたい」という思いです。
前職、安曇野の山のふもとにある穂高養生園に初めて滞在した時に感じた、体中を透き通る光が流れていって、細胞が瑞々しく蘇るような、軽やかに明るく力を取り戻すような、そんな場所を作っていきたいという思いで2011年に棘を始めたのですが、
その透明な力はいったいどうしたら提供できるのか、試行錯誤の6年間だったように思います。

決してダイナミックな自然の力にあふれた場所ではないこの名古屋の住宅地で、決して特別な人間でもない私にできること。
この間にたどり着いた一つの確信は、「目を凝らせばすべてここにある」ということ。
住宅地の庭先に植えられた趣味の花壇の植物でも、
頂き物のどこにでもあるお菓子でも、
ただの私の手のひらでも、

足元を丁寧に見ていくと、そこには豊かな世界が広がっているということ。
まだとても丁寧に見つめる暮らしができているとは言えない私たちですが、気持ちの上では少しづつ、その境地に近づいていけたらなぁと、目指すものが定まって日々歩みを進めている毎日です。

そんな折、古い友人で素晴らしい写真家のオザキマサキさんが、昨年他界された「森のイスキア」佐藤初女さんの晩年を写した写真集をこのたび出されると聞きまして、もう瞬間的に「ぜひ棘で何か!」とお願いをしていました。

佐藤初女さんは、ご存知の方も多いかと思いますが、青森で森のイスキアという場所を作り、悩み救いを求めて訪ねてくる人たちにいつでも門を開き、食事を提供し、寄り添って話を聞き…その素朴なおむすびにたくさんの人が救われていったという方です。
私は10年以上前に観た「地球交響曲 第二番」という映画で初めて知って、とても心に残っていました。

それから長い間、記憶の片隅にそっとしまわれていたのですが、今、初女さんのことが急にとても心に響いて、著書をあらためて読んだりして、なんというか「出会った」という気持ちです。
肉体を離れて自由になられた初女さんが、棘にやってきてくれたような。

人や食べ物や、あらゆるものへ心を寄せることで、こんなにも大きな力を持ちうる、初女さんの生き方。
もう実際にお会いすることはできませんが、森のイスキアで初女さんと過ごされ、写真に写し取ってこられたオザキさんから伝えていただく機会をいただけることは本当にありがたいことだと思います。
写真集の出版でご多忙な中、棘のために時間を作ってくださいました。

3/5(日)スライドを使ったオザキさんのお話会と、そのあとにはみなさんで初女さんの祈りを込めたおむすびの作り方を私たちなりに学ばせていただきながら、おむすびづくりに挑戦をしてみて、そして食卓を囲むという会にしたいと思っています。
青森でも雪解けが始まるうれしい季節。
初女さんが人生をかけてコツコツと積み上げてこられた祈りと思いやりあふれる暮らし方を、ぜひこの節目にみなさんと学べたらと思っています。
初女さんを偲び、和やかで楽しい会になれたら。
どうぞたくさんのご参加お待ちしています。


無題



棘6周年記念 + 佐藤初女 写真集発売記念イベント

森のイスキア 佐藤初女さん 「こころ と おむすび」


3/5(日)
10:30~13:30ごろまで
・オザキマサキさんによるスライドを使ったお話会
・おむすびづくりに挑戦
・皆さんで食卓を囲み、いただきます
参加費 2000円 (おむすびの他におかず数種とお茶などご用意いたします) 
      未就学児無料 小中学生500円
当日は写真も持ってきていただけますので、イベント終了後はゆっくりと写真を鑑賞したり、オザキさんとお話していただけたらと思います。




スポンサーサイト
今年のアロマ連続講座の日程をお知らせします。

棘では
「アロマ基礎講座」
「アロマアドバンス講座」←基礎講座の上級編
「アロマトリートメント講座」
の3つを連続講座として開講しており、
それ以外に毎月異なるテーマで「つきいち講座」という単発の講座を行っています。

私の思うアロマテラピーとは、
主に植物の香りによるセラピーではあるのですが、
それは地球上に生きる私たちが真にバランスを取り戻し、また地球のバランスを取り戻す手助けとなるような、
どう生きていくのかということそのものを深めていくものだと思っています。

46億年の地球の歴史の中でも新参者の人間と比べ、
はるか昔から生きてきて、大気や大地を作り変えてきた植物たち。
その植物社会の片隅で、植物の恩恵の中で生きていくことができるのが私たち。

食べ物も、洋服も、おうちも、紙も、燃料も、なにもかも、植物なしでは生きられない。

そして、私たちはまだ何もわかっていないのかもしれない。
植物たちのコミュニケーションも、
物質の持つ力も、
私たちの体や命さえも。
海から離れて、どう命をつないでいるのかも。

そこに謙虚に頭を垂れて、幼い娘、息子として、のびのびと楽しく人生を送るために。
いろんな目線で、香り植物をはじめとしたあらゆることに目を向けていくことを、これらの講座の目的としています。

     1959214_860345254018680_1914234722576265772_n.jpg


具体的には、
基礎講座、アドバンス講座では、
先人たちによって明らかにされてきた、香り、植物、身体、それらがどう関わりあっているのかを科学的な方向から学んでいくというのを目的に、
精油を深い理解とともに、暮らしの中で共に生きていけるようになるように。

そしてトリートメント講座では、解剖学的な体の仕組みももちろんですが、身体という神秘、手の力、
感じること、伝わることを実感できるよう、全身トリートメントを学んでいきます。
セラピストという職業のためだけでなく、自分のために、大切な誰かのために、あらゆる方に学んでいただきたいと思っています。

それからつきいち講座はまた少し目線を変えて。
科学的な学びだけではとうてい見落としてしまう、植物との会話を楽しめるように。
四季を通して変化する植物を使った暮らしのモノづくりなど、五感で感じることを大切に、楽しい時間を重ねていきたいと。

今年もどうぞ。
わくわくするような時間をご一緒できたらと思っています。
たくさんのお申込みお待ちしています。

     13912312_1036543156398888_4113438296686613895_n.jpg



アロマアドバンス講座 2017

第一回 2/2(木) 2/5(日) 2/7(火)     精油の化学~成分から作用を読み解けるように
第二回 2/16(木) 2/19(日) 2/21(火)  植物油とは何か~目的に応じて植物油を選べるように
第三回 3/9(木) 3/12(日) 3/14(火)   脳神経のしくみ~判断する脳を味方につける
第四回 3/30(木) 4/2(日) 4/4(火)   皮膚という神秘~薬効がどう作用するのか

*毎回、ピックアップした精油の性格やプロフィールも解説していきます。

木 10:00~12:30頃
日 10:00~12:30頃
火 19:00~21:30頃

受講料 各回3,800円 (ハーブティ付き、実習材料費すべて含む)

*できるだけ全4回通しての受講をお勧めしますが、ご都合で受講できない日程もあるかと思いますので、各回または歯抜けでのお申し込みも可能です。
*同一回の火木日は同じ内容になりますので、無料で振替していただけます。また、次回以降の講座で振替していただいても構いません。
*受講料は毎回講義の際に現金にてお支払いください。


     IMG_9106.jpg

     IMG_7669.jpg



アロマトリートメント講座 2017

[本講座]
第一回 5/11(木) 5/14(日) 下肢裏
第二回 6/8(木) 6/11(日)  背中
第三回 7/13(木) 7/16(日)  下肢表
第四回 8/10(木) 8/13(日)  頭肩デコルテ
第五回 9/7(木) 9/10(日)  胸 上肢

[復習講座]
第一回 5/25(木) 5/28(日) 下肢裏
第二回 6/22(木) 6/25(日) 背中
第三回 7/27(木) 7/30(日) 下肢表
第四回 8/24(木) 8/27(日) 頭肩デコルテ
第五回 9/21(木) 9/24(日) 胸 上肢

今年のトリートメント講座は、本講座ともう一回、復習講座をご用意しました。
一回では感覚をつかむところまでなかなか行けないと思いますので、復習講座では本講座で学んだことをより確認しあいながら深めていける時間にしたいと思います。
じっくり学びたい方はぜひこちらもご参加ください。

木・日 10:00~12:30頃(13時ごろまで延長してしまうこともあります)

受講料 本講座 各回4,700円  復習講座 各回3,800円(実習材料費すべて含む)


*できるだけ全5回通しての受講をお勧めしますが、ご都合で受講できない日程もあるかと思いますので、各回または歯抜けでのお申し込みも可能です。
*同一回の木日は同じ内容になりますので、無料で振替していただけます。また、次回以降の講座で振替していただいても構いません。
*定員4名
*受講料は毎回講義の際に現金にてお支払いください。

     IMG_9175.jpg



アロマ基礎講座 2017

10~11月で開講予定
また日程は追ってお知らせします。

     12687812_1014855048561436_8662941783153173194_n.jpg





講師 原田美輪

548576_406454776074399_1536815419_n[1]

薬草labo.棘 主宰。
AEAJアロマセラピスト、NARDアロマインストラクター、元看護師。
看護師として病棟、在宅、心療内科での勤務を経て、
2008年から安曇野にあるホリスティックリトリート「穂高養生園」にてアロマトリートメントとハーブワークショップ、ハーブガーデン作りに携わる。
「街暮らしの中にも、自然のリズムと力を取り戻せる場所を」との思いから、
2011、名古屋の古民家にてcafe&salon「薬草labo.棘」オープン。
本当に身体が喜ぶ食事づくりとアロマとハーブをライフワークに、
様々な人が行き交い、未来をよりよくしていくための上質なものが生み出される、
サロンのようなお店になればと日々精進中。

本年も、カフェの営業始まりました。

2017年より、少し営業体制を変更させていただきます。


☆祝日のカフェ営業はお休み、アロマトリートメントの日となります。

☆金曜の夜ごはんは予約制とさせていただきます。
(予約は当日17時まで。内容はランチと同じというのは変わりません)


祝日は毎回お問い合わせも多く、この日にしか来られない方にお越しいただいていると思い、カフェ営業をしたい気持ちはやまやまなんですが、
祝日は保育園がお休みになってしまうので、夫婦が手一杯だと子どもに負担がかかるなぁと考えて、しばらくの間トリートメントのみにさせていただきます。
講座が多くなってきて、トリートメントの枠が少なくなってきていましたので、午前中ご希望の方はご予約取りやすくなると思います。
連休最後の日になることも多いので、ゆっくりリラックスしにぜひいらしてください。

そして、金曜の夜ごはん、ほぼ一年続けてきました。
毎週ゆったりとしたディナーの時間を楽しんでいただけて、私たちも食堂みょうりを味わえる幸せな時間です。
この一年、予約制ではなかったのですが、お電話などしてから来てくださる方がほとんどでしたので、
今年からは予約制にさせていただいて、目処をつけて準備をして、余裕を持った働き方ができるようにしたいなと思います。

当日17時まで可能ですし、いらっしゃる時間はアバウトで構いませんので、ご一報いただけたらと思います。

お客様には少しお手数おかけしますが、どうぞよろしくお願いします。

今年もおいしいご飯をご用意して、お待ちしています。



15895310_1283674371679501_328652930532457645_n.jpg









明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

今年もご注文いただいた方におせちをお届けすることができました。

    15780926_1281217561925182_1086848106006714971_n.jpg


今年は、以前からの念願の風呂敷をおつけすることができました。
昨年たくさんやった、枇杷の葉染めで、淡い紅白。

     15781170_1281217381925200_5982991932701566450_n.jpg


そして、お重も今年は国産杉のものに変更。

     15823395_1281217585258513_1684202217166492658_n.jpg


おせちの内容は、畑でとれたサツマイモや菊芋を使ったり、
白バルサミコ酢のおなますやら、
スーパームーンに収穫された宮古島の月桃の葉でカーサムーチーのようなものを作ったり。
いただいたスペシャルなそれを、フレッシュなうちに使うことができて良かった!
中の羽二重は、砂糖の代わりに米飴で練ってみました。

他にも、限りなく無農薬に近いリンゴづくりに取り組んでいる、青森の神さんの黒豆を届けていただいたり、
以前影絵ライヴをしてくださった影絵師SAKURAさんのご縁で、築地吹田商店の切り絵昆布やとても肉厚の昆布を使わせていただいたり。

昨年もっとこうしたいなと思っていたことが実現できたし、
新しい出会いのものを取り入れることもできたし、
もちろんまた新たなもっとこうしたい!もうまれてきたし、
とても大満足のおせちになりました。

あぁ、とてもここには書ききれないので、興味ある方にはまた改めて。
普段できない、じっくりお料理を捻ったり研究したりするのはとても楽しい時間で、
それもこれも「欲しい」といってくださる方あってのこと。
感謝でいっぱいです。

今年もまた、元気に楽しく、
やっていこうと思っています。
どうぞよろしくお願いします。



【棘の菜食おせち】

今年もあと2ヶ月足らず。

2016年もたくさんのみなさんと、お料理やアロマや音楽や、いろいろなものを通して幸せな時間を重ねて来られました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

今年もおせちのご予約受付を開始しました。
ご縁のあった生産者さんより、とびっきりのお野菜や海産物などを届けていただいて、
新しい年の始まりに向けて、心を込めて作らせていただきます。

毎年たくさんご注文をいただいて、全部お受けしたい気になってしまうのですが、
今回は予定数を10セットに区切らせていただいて、
そのぶんじっくり手をかけて作っていこうと思っています。
ご希望の方はどうぞお早めにお申し込みください。

棘の菜食おせち

2〜3人分 6.5寸 二段 12,000円
1〜2人分 6.5寸 一段 6,000円
3〜4人分 6.5寸 三段 18,000円
それ以外の大きさをご希望の方はご相談を。
*12/31 12時から18時まで店頭で引き渡し、代金はその際現金にて
*配送ご希望の方はクール便でお送りします。(到着は31日以降でご希望をお伝えください)
*アレルギー食材対応いたしますので、ご予約時にお伝えください。
*限定10個
*ご予約は12/16締め切り

  IMG_7288.jpg

  10897812_756145134438693_1474174696941731435_n.jpg







  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。